ありえない!

新百合ヶ丘駅のホームで(思いっきりローカルですが・・・)、
急行を待っていたとき、私の前に並んでいる中年のサラリーマン風の男性。
クールビズで(?)背広の上着は脱いでいました。
その男性のズボンの後ろポケットに長財布が・・・

どこの国とは言わないけれど、
・・・3秒で無くなりますから!
荷物を置いたまま席を外すのも止めてね。



続いて電車の中の広告。

「半年分に相当する50レッスンを5日間で受講。」

なぬぅー!これには思わず眼が釘付け。

「夏の最速5日間」
「英会話を早く身につけたい人に・・・(省略)・・・短期集中。」

海外赴任、出張、外資系企業への転職なで
一刻も早く英会話を身につけたいある程度英会話が
できる人対象のようです。

やっぱりね、私のような人は無論付いていけませんわね。
私だって最速5日間で・・・5kg痩せたい(汗)

それくらい5日間ではムリで無いかぃ?(北海道なまり、入ってますぅ)






東京ミッドタウンの中にも郵便局があって、
切手を1枚だけ買おうとしたのに・・・
「こういう記念切手もありますが・・・」と、次々出してくれました。
また1シート増えてしまいました。


地方自治法施行60周年記念シリーズ「北海道」
2008年7月1日発行

北海道の記念切手シート


義母のふるさと小樽と、函館・五稜郭。
これは夫へのプレゼント。
きっと夫も使えないと思います。

小樽と五稜郭の切手


洞爺湖サミット記念切手。
2008年7月7日発行。
さすがにこれはきゃいませんでした。
ちっともエコとは思われないサミットですね。

洞爺湖サミット記念切手

# by anello63 | 2008-07-07 23:59 | 買い物

東京ミッドタウンで主婦検診


東京ミッドタウンで主婦検診を受けてきました。
モチロン無料です♪

6月生まれなのですが、
申し込みが遅くて今日になりました。

東京ミッドタウン


バリウムや子宮ガン・乳ガンの検査も。

バリウムは毎回異常なしだったし、
5年くらい前にイヤダ、イヤダと思いながら飲んだせいか
バーン!と噴出してあちこち真っ白にしたイヤな思い出が・・・(汗)
以来、トラウマで拒否していました。
まっ、5年も検査を受けていなければ、チト心配。

胃を膨らます薬も
「ゲップが出そうになっても我慢してください」と言われる前に
とっくに出てしまってもう一度飲む羽目になるし・・・
バリウムの粉っぽさも嫌い!

そう言ったら担当の方が
「じゃぁ、深呼吸を何度かしてがんまりましょう」と、
やさしく言ってくれたので緊張が解けたみたい。
バリウムの量もずいぶんと少量になったのね。
おかげできょうは失敗することなく♪

「やっぱり、胃は綺麗ですね。」

「はぁ、胃だけはね(笑)」。

みなさんがおっしゃる通り・・・ストレスは無いのですわ。

東京ミッドタウンの奥

建物の奥のほうには緑がいっぱいです。
柏葉あじさいがこんなに綺麗に変色していました。

ゆりと柏葉あじさい

東京ミッドタウンの奥に行くと日本庭園風の公園もあったり、
東京タワーも見えます。
肉眼では見えたけれど、ムービーだっとちょっと難しいですね。



# by anello63 | 2008-07-07 23:57 | 健康 | Comments(6)

2008年 韓国旅行記 2日目その2

2008年5月12日(月) 景福宮(キョンボックン)へ行く

景福宮駅でのんびりしていたので、すでに
門将交代儀式が始まってしまったようです。
場所がわからないけれど、とにかく太鼓の音のするほうにダッシュ!
興礼門(フンレムン)の手前で整然と行われていました。
色鮮やか~。
やっぱり感動!それにしてもなんて広い場所!

他の国の交代式もいくつか見たけれど、
それぞれ特徴があって面白いです。
あー、日本のって観たことがないけれど
どうなっているんでしょう?

門将交代儀式


愛想を振りまいてはいけない人々。

門将の方たち


前回来た時も観たけれど
ここまで来たのだからと入場料3000ウォン支払って中へ。
このチケットで国立民俗博物館や国立古宮博物館も
入場できるのでお得ですね。

景福宮は朝鮮時代(1392~1910)の正宮だったところです。



勤政殿(クンジョンジョン)は国宝に指定されている景福宮の正殿。
王の即位式や外交官の接待などが開かれたところで 
中央には王様の座る玉座。
どの建物の天井は赤・緑・白と色鮮やかな模様が描かれています。
目がチカチカしてきますよ。

王様のイス


この慶会樓(キョンフェル)は国に祝事があったとき
宴を催すために造られた所。
前回観たときと変わっているはずも無く・・・
高所恐怖症の人向きではないような。

慶会樓


古宮の屋根の上に置かれている小さな像は
「雑像(チャプサン)」と言い、厄除けの意味がある。
西遊記の登場人物(三蔵法師、孫悟空、猪八戒)などが使われています。

屋根の上には孫悟空たち


こうして歩いているとこの広大な敷地の中にかつて生きていた
大勢の人たちの息づかいが感じられるような気がします

王様が食事をしたところでしょうか?

食事をするところ?


瓦屋根も軒下の模様もちょっとかわいい♪

かわいい入り口


国立民俗博物館も観たかったけれど、
以前も観たしこれからあちこち行かなくてならないので割愛。

国立民俗博物館


国立民俗博物館入口付近に手入れの行き届いた
花壇があり見覚えのある草花が咲いていました。
まさか鯛つり草まであるとは・・・

花壇


2時間ほどいた景福宮をあとに、
三清洞キルに面した「国立民俗博物館入口」から出て、
・・・このあと私たちは途方にくれたのです。。。

つづく。


もう少し画像を。
クリックするとちょっとだけ大きな画像が出ます。


# by anello63 | 2008-07-06 18:56 | 2008年韓国 | Comments(10)

« home---