韓国のおみやげ (2008年5月)

前回までの分は左側の「タグ」または「カテゴリ」の
『2008年韓国』をご覧ください。

ライン

2008年5月の韓国旅行のおみやげです。
期待していただいても、思わず目を見張るような
高級品はいくら待っても出て参りません(^^;

韓国みやげ1


参鶏湯(サムゲタン)のレトルトパック。(ロッテマート)
昔は宮廷料理で薬膳効果抜群

右上
お酒、コチジャン、トウガラシの粉、辛いラーメン。(ロッテマート)

右下
ニュージーランド製のマカデミアンナッツ。(ロッテデパート)
セールだったので買ったけれど以外に美味しかった♪



韓国みやげ2


キシリトールガム、栗入りようかん。(ロッテマート)
ロッテのガムかと思いきや・・・違いました。
この羊羹は過剰包装で値段と比例して味も・・・(>_<)


五味子茶。(ロッテマート)
粉末タイプ。5つの味がするって言うけれど不思議な味。



韓国みやげ3

左上
シートパット(パール、Q10、アロエ)、アイブロー(THE FACE SHOP)
シートパック30枚はお土産にしたのであっという間になくなりました。
アイブローの反対側はブラシになっていてすごく使いやすい♪
韓国のコスメショップはどこも試供品やおみやげを入れてくれます。
ポーチは要らないと思ったけれど幅と高さが絶妙で使っています。(*^。^*)

右上
BBクリーム。(MISSHA(ミシャ)」)
イッコーさんお勧めのBBクリーム(ミーハー丸出し)
実験台→次女。便利で良いらしいです。
私はお肌が弱いので恐くて使えず。

左下
綿棒。(ロッテマート)
軸が木製でしっかりしています。
依然購入して夫が気に入りリクエストされました。
これ全部で2,000ウォン、安いリクエストで助かります(笑)。

右下
角質取りのスプレー、指サック状の小鼻のマッサージに使うもの
(the ETUDE House(ザ・エチュードハウス))
このふたつしか買わないもに(たぶん日本円で1000円ちょっと)
小顔にすると言われる左端のマッサージ器と
どう見てもアナスイのパクリと思われるコンパクトミラー、
ヤクルトとカルピスを混ぜたようなジュースみんな頂きました。



韓国みやげ4

ポシャギのポーチと扇子入れ。(仁寺洞)
この手のものは仁寺洞が安くて種類も多かったですね。
たくさんかっておみやげにしました。



韓国みやげ5

韓紙(ハンジ)。(仁寺洞)
厚みのある手漉き和紙のような感じ。
いろいろな葉っぱやデザインがあって迷いに迷いました。
新聞紙の見開きの大きさで2,000ウォン。
口紅のパレットとクォン・サンウのポストカードと
この韓紙と同じ大きさのクォンサンウのポスターは
免税店でいただきました。
ちなみにキョンちゃんはポスターはトイレに貼ると言っていました。
コラーッ!と怒った私は丸めたまま置いてあります(^^;)。



韓国みやげ6

カップ&ソーサー。(仁寺洞)
スープカップにもなりそうな大きさです。
パッと見た瞬間に気に入って自分用に買いました。
作家さんのらしいけれど私には全くわかりません。。。


最近はあまり欲しいものもなくなりました。


これは2008年5月11日から14日までの
3泊4日の韓国旅行記、最終です。
これから行かれる方の参考になれば幸いです。
長々お付き合いくださりありがとうございました。


[PR]

# by anello63 | 2008-08-11 02:18 | 2008年韓国 | Comments(2)

空中レストラン (2008年韓国編)

前回までの分は左側の「タグ」または「カテゴリ」の
『2008年韓国』をご覧ください。

ライン

成田ーソウル(仁川国際空港)間、往復ともアシアナ航空。
フライト時間、行きソウルへは約2時間半、
帰りは気流のせいで成田へは約2時間弱です。
もちろん新作映画どころか映画はやっていません。

機内食

往復ともビーフでコチジャン(チューブに入ったもの)が付いていました!
コチジャンはおみやげですね♪
パンと帰りのお蕎麦が美味しかったです(^^;


仁川国際空港

仁川国際空港は2005年に来た時はもう出来ていましたが、
まだまだ店舗数も少なくて時間をつぶすのが大変でした。

今回はこんなに広かった?と改めて驚きました。
かなりの店舗が入っていましたが
まだまだ空店舗のところもたくさん。
どんだけー!って言いたいくらいです。

ゲートの数も画像では隠れているけれど
これは「101-132」って書いてあるんです。


アシアナ航空を使うのは初めてでした。
初めて機内に入ったとき、匂いに閉口。
キムチ?コチジャン?何の匂いかわからないけれど、
飛行機には酔わないけれどちょっと気持ち悪くなりました。


帰りの機内。小さい飛行機で私たちは後ろのほうだったけれど
空いていたので3席を占領して横になっている人も何人かいました。

帰りの機内


空港内のスタンドに韓国タレントの雑誌がありました。
記念に1冊くらい買えばよかったし、欲しかった。。。

空港のスタンド



いつもは絶対に窓側の席には座らないけれど、
どうやら閉所恐怖症から脱皮したらしので、
帰りは窓際に座りました。

離陸直後の韓国の砂州がとても綺麗で夢のようでした。
窓側の人ってこんなに素敵な景色を楽しめていたのね。
雲の上も素晴らしい♪

窓からの眺め


[PR]

# by anello63 | 2008-08-09 20:42 | 2008年韓国 | Comments(4)

2008年 ソウルの歩き方

2008年 韓国旅行記 

前回までの分は左側の「タグ」または「カテゴリ」の
『2008年韓国』をご覧ください。

ライン

☆ソウルの両替

2008年5月11日(土) 仁川空港銀行 
   10,000円 → 97,450ウォン(手数料込)

2008年5月13日(日) 南大門 
    新世界百貨店本店(本館)前の
    通りに出ていた両替商のおばちゃん♪ 
   10,000円 → 99,500ウォン(手数料なし)


ライン

☆ソウルの地下鉄に乗る

ソウルは地下鉄が発展しているので覚えてしまえば
表示もわかりやすく安いうえに大変便利です。

ストラップタイプのT-money。(カード式もあります)
SuicaやPASMOとほとんど同じでチャージも出来ます。
地下鉄の自動改札のタッチパネルに当てて改札を通ります。

ティーチモニー


ソウル市内の地下鉄の乗車券の販売機はコインのみのようです。
お札しかないときは窓口で。

地下鉄乗車券売り場


綺麗なタイプの地下道入り口(南大門 新世界百貨店本店(本館)前)。

地下道入り口


地下鉄のホーム。
電車が来ると扉が開きます。

地下鉄ホーム


地下鉄の電車の座椅子はステンレス製。
冬は暖まりすぎてヤケドすることは無い?などとちょっと心配。

地下鉄電車内


ライン

☆街を歩く

街のあちこちに置いてある無料のタウン誌。
ガイドブックよりも詳しい地図やクーポンが載っているのでゲットしましょう。

無料のタウン誌


ライン

☆観光に便利なバス

ソウルシティツアーバス


ライン

☆参考にしたサイト

「コネスト」
「ソウルナビ」


[PR]

# by anello63 | 2008-08-09 19:01 | 2008年韓国 | Comments(2)

« home---