目黒雅叙園のお雛様

2018年1月31日(水)

洋裁グループの新年会で目黒雅叙園の百段雛まつりに行って来ました。
イタリアンのレストランとセットのお得なコースです。

b0120541_21294676.jpg



まずはランチですね♪
レストランは「リストランテカノビアーノ」

b0120541_21305582.jpg
b0120541_21310333.jpg
デザートは6種類の中から選べます。
私は栗のカフェラテ。
ドリンクは久々に紅茶にしたらとっても薄かったです。。。
しかも薄くて初めは分からなかったけれど苦手のアールグレイ(涙)




目黒雅叙園 
この先にあるおトイレも必ずお借りしましょう!

b0120541_21245486.jpg
b0120541_21252045.jpg


思わず通り過ぎてしまいそうになりますが、右側にトイレがあります。
天井にも絵が描かれていて、小さな赤い橋もあるのですよね(*^^)v
男性用のトイレはどうなっているかは不明です。

b0120541_21253072.jpg





では、百段階段のおひな様を観に行って来ます。
「百段雛まつり」今年のテーマは ~近江・美濃・飛騨 ひな紀行~

岐阜 飛騨高山の老舗旅館と旧家のおひな様、旧和紙問屋に伝わる御殿飾り

滋賀 彦根藩主、井伊家 砂千代姫のひな人形と雛道具、近江の麻をまとった「清湖雛」、八幡承認の旧家伝来の古今雛、近江日野商人 正野玄三家のお雛様

百段の階段の途中に絢爛豪華な部屋がいくつかありそこにおひな様が展示されていますがモチロンそちらは撮影禁止です。
b0120541_21284581.jpg



ここから下は撮影可能の部屋。
b0120541_21321847.jpg
b0120541_21331314.jpg
b0120541_21335645.jpg
b0120541_21342773.jpg
b0120541_21344310.jpg

一足早く楽しいお雛様を楽しんで来ました。


追記:2018年2月1日「ぐるぐるナインティナイン」の「ゴチになります!」は、こちらのレストランでした(*^^)v









第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]

by anello63 | 2018-02-01 22:40 | 鑑賞 | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : https://anello63.exblog.jp/tb/28061711
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yasukon20 at 2018-02-02 16:56
まぁ~~行ってみたいですね~♪
目黒雅叙園 お雛様の時でなくても一度ね~~良かったですね♪
Commented by anello63 at 2018-02-02 20:36
☆yasukonさん、
目黒雅叙園お勧めです!
泊ることも出来ますよ。
この日、私たちが行ったレストランのお味はお値段ほどではありませんでした。
Commented by htokuyama3 at 2018-02-04 23:38
imaさん目黒雅叙園の初代の社長はわが町出身で30数年前まだご健在で 私は2度同窓会に利用し一度泊りの同窓会もう一度はランチの同窓会で大広間にまだ和室でした祖父と知り合いでしたので随分おまけしてもらいましたが 当時は中華が美味しいと有名でした 長い事行ってませんが建てなおされたと聞いていますが大階段や トイレは今も残されているんですねお雛様の時行ってみたいです
Commented by anello63 at 2018-02-05 01:02
☆美波さん、
今年でも来年でも是非お雛様の時期にいらしてください!
2月の初めころはまだまだ空いていました。これから混雑するんでしょうね。
それにしてもいつも思うのは美波さん一族のなんと交際範囲の華麗で豪華なことです!

Commented by htokuyama3 at 2018-02-05 21:03
いえいえ たまたま その社長さんは昔の小学校を出て東京にきて確か?お風呂屋さんをして儲けて雅叙園を作られたとかで立志伝中の人 我が家は代々その村7カ村の村長だったので大切にしてくださったのです。昔の田舎は仁義固いのですが 今はそんなことありません。
Commented by anello63 at 2018-02-06 09:15
☆美波さん、
なるほど納得です。
やっぱり只者ではありませんでしたね!(^^)!
だんだん世の中も変わって来てしまったんですね。
名前
URL
削除用パスワード

« home--- << 魅惑のドルチェバー マンゴー 皆既月食 >>