2009年 トルコ旅行記7日目②イスタンブール ガラダ塔


これより前のトルコ旅行記は右側のカテゴリ、またはタグの
「2009年トルコ」よりご覧ください。

ライン

2009年2月5日(木)

この辺りで何度か見かけた二階建ての観光バス。
真っ赤な車体にトロイの木馬やコンヤのクルクル回る舞踏セナー、
カッパドキアの岩などが描かれています。
バスの後ろにちらりと見えるのは
6本のミナレット(尖塔)を持つブルーモスク。

二階建てバス


さて、これから新市街に行きます♪
前方に見えるのがさほど高くはないけれど
イスタンブールを360度見渡せるガラタ塔。

ガラタ塔


ガラタ塔の展望台はぐるりと一周できるようになっています。
幅が非常に狭く立ち止まって写真を撮るのは迷惑とわかりつつ・・・
高所恐怖症のリリーさんとキョンちゃんは遠くを見ていれば大丈夫らしい。
対岸右側からブルーモスク、アヤソフィアなどが見えます。
手前はビルが目立つ新市街。

展望台からの眺め1


イスタンブールの新市街と旧市街を結ぶガラタ橋も見えます。

展望台からの眺め2


ランチは和風海鮮鍋。これがトルコでの最後の食事です。
「Tokyo」という和食やさん。
店内はここがトルコであることを忘れてしまいそう。

和食のランチ1


やっぱり緑茶が美味しいと和食党のロザンナさんは至福の顔。
最後はご飯を入れておじやです。
少しづつ疲れがたまって来た胃に沁みわたる美味しさ。

和食のランチ2

食後は歩いて賑やかな通りを抜けて街中へ。
今までとは雰囲気が違って人も車もビルも多い所と
キョロキョロ見渡していたけれど、
後でここが新市街で最もにぎやかな場所「タクシム広場」と知る。
説明は聞いていなかったか無かったのか???

タクシム広場


ガラタ橋を渡って空港に向かいます。
ガラタ橋の両側にはやっぱりきょうも釣りにいそしむ人々が。

ガラタ橋



ほとんど大自然の中と旧市街のような所ばかり観て来たので、
新しくて綺麗なイスタンブールの空港は、
いきなり夢から覚めたような不思議な感覚でした。
楽しかった思い出をいっぱい詰め込んで日本に帰国です♪

イスタンブールの空港

[PR]

by anello63 | 2009-04-29 00:55 | 2009年トルコ | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://anello63.exblog.jp/tb/10826583
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yattokamedagaya at 2009-04-29 19:53
なかなかトプカプが出てこなかったので、
また観光中止になっていたのかな?
と思っていました(笑)。
そこは、仕事でちょっとやったことがあったので。
宝物展は日本でもやったことがありますね。
ところで、トプカピとも言いますが
あれは単に間違いなんですか?
Commented by anello63 at 2009-04-29 21:05
☆やっとかめさん、
お仕事でトルコに行かれたんですね。羨ましい!
トプカプ宮殿はトルコ旅行では外せない観光地ですね♪
数年前に宝物展があったようですがその時は全然興味が無くて・・(^^ゞ
ダイヤは来たんでしょうかね?
「トピカピ」ですか?発音の違いでしょうか。
スペル通りだと「トピカピ」でOKですよね。
多くのツアーは私たちと逆回りのようです。
名前
URL
削除用パスワード

« home--- << 2009年 トルコ旅行記8日目 帰国 2009年 トルコ旅行記7日目... >>