北海道 函館山360度

2008年9月26日(金)



函館山山頂の展望台より360度ぐるりと。
いつもは人がたくさんいますが、この瞬間ひとりもいません。
チャーンスゥ!

一段下の展望台では団体さんが集合写真を
撮っていて終わるとこちらに昇って来るのでしょう。

風の音が入っています。
・・・ただの雑音ですね^^;

[PR]

# by anello63 | 2008-10-01 22:49 | 2008年北海道

北海道 函館2日目その1

2008年9月26日(金)

夕べはザーザー降りに加えて、寒かったです。
函館はきょうもまた寒そうです。
半そでは1枚にして全て長袖上着も厚手にして正解でした。
夕べはちょっと食べ過ぎたけれど、胃袋の方も絶好調!

2日目朝食

ここの食事は美味しいので完全に誘惑に負けました。
夫は和食、私は洋食♪
(朝食バイキングは和洋)またしても朝から食べ過ぎ~!


きょうは朝いちで立待岬に行くことにしました。
夫にとっては大学に入る前まで生まれ育った函館ですが、
観光地ははるかに私の方があちこち行っているようで・・・
立待岬も今日が初めてのようです。

立待岬1


きょうは午前中だし、人もそこそこいて見晴らしもいいです。
下北半島方面には雨雲が・・・

立待岬2


数年前に友人たち7人と来たときは市電に乗って、
岬まではテクテク細い坂を登って来たものでした。
坂の両側は石川啄木一族のお墓などもありました。
夕方で他には誰もいなくて寂しい所という印象のほかには・・・

ここって、自殺の名所?
下を覗けば、切り立った険しい岩が突き出ていて、海の底から
「おいで、おいで・・」とささやきが聞こえる・・・なーんちゃって。

他の人たちは見晴らしがよくていいわねぇ、と気に入ったようでした。
でもお墓の続く坂道を歩いて来たせいか
当時、私は早くその場から離れたい気持ちでいました。

立待岬3


近くには与謝野寛・晶子夫妻の記念碑があったり
夏にはハマナスの花が満開だったようで、
ハマナスがバラ科であるのがわかるように
ローズヒップ(赤い実)がたくさん成っていました。

立待岬で見た花々


そのまま函館山の麓を移動して、義母たちが眠るお墓に向かいました。
お墓を拝むと眼下にドックや海が見渡せます。
きょうはここからも駒ケ岳が見えました。


市内のあちこちには蔵が建っていました。
屋根の上や装飾がおもしろいしお店になっている所もあります。

函館の蔵


重要文化財か何かに指定されていそうな家屋。
結構カラフルですね。

函館の家々




お参りした後は車で函館山に登りました。
上はいつ行っても風がビュンビュンすごいです。

函館山1


夜景は何度も観ているし、
もうこの時期は寒いので今回もパスです(爆
奥のほうの中央から少し左寄りにある山は三盛山です。

函館山頂からの眺め1


手前に目立つのはこのあたりです。
①ハリスト正教会
②聖ヨハネ教会
③東本願寺函館別院
④カトリック元町教会

函館山頂からの眺め2


山頂の一番上の展望台は空いていました。
この人はどこから来て、またどこへ行くんでしょう?
昔は横広のリュックを背負った若い旅行者が
北海道のあちこちで見たられました。
それにしてもいろいろお持ちのようで・・・
ふ~ん、折り畳み傘じゃないのね。確かにこちらのほうが使いやすい。
そして腰にはミニほうきまで!

ひとり旅?

函館山


登山道交通規制の為、
下記の期間一般車両は上がれません。
4月25日(金)~10月15日(水)
 17:00~22:00

☆ 一年整備点検のお知らせ ☆
ロープウェイの整備点検の為、
下記の期間ロープウェイの運行はありません。。
10月16日(木)~10月31日(金)


[PR]

# by anello63 | 2008-10-01 22:39 | 2008年北海道 | Comments(4)

北海道 立待岬

2008年9月26日(金)
函館2日目

ぐるりと360度、立待岬の展望台からの眺めです。
駒ケ岳や本州までもが一望できました。


[PR]

# by anello63 | 2008-09-30 23:06 | 2008年北海道

« home---