サザンオールスターズ


桑田さん

きのうイープラスからサザンの夏のライブ
お知らせが来たので申し込んでおきました。

金魚

[PR]

# by anello63 | 2008-07-05 10:55 | 音楽 | Comments(2)

「赤毛のアン」の切手

きのうは初めての方を含めて9名でお食事会へ。
集合場所の目の前は郵便局。
時間より早めに着いてしまったので・・・
やっぱり気になって・・・

切手「赤毛のアン」

「赤毛のアン」(ルーシー・モード・モンゴメリ)の出版100周年を記念して、
日本とカナダポストと共同発行された切手です。
(2008年6月20日発行)

娘が小さな頃にいっしょにTVアニメで見た覚えがあります。


こんなに綺麗な花の切手もありました。
ふるさと切手「ふるさとの花」シリーズ第1集。
2008年7月1日発行)

切手「ふるさとの花」

ヤマユリ(神奈川県)
ハマナス(北海道)
ネモトシャクナゲ(福島県)
ベニバナ(山形県)
リンドウ(長野県)


それにしても今日は暑かった!

[PR]

# by anello63 | 2008-07-04 22:02 | 買い物 | Comments(2)

2008年 韓国旅行記 2日目その1

2008年5月12日(月) 「地下鉄に乗る」

心配していた天気も、朝から青空が広がっていました。
日ごろの行いは・・・関係ないのね。

今回の旅行には朝食が付いていなかった。
これが非常に残念。
外に食べに行くつもりが、ホテル1階のレストランの前を
通るとき良い匂いに思わず吸い寄せられてそのまま中へ。

ホテルの朝食

さすが韓国。
大きなお皿の左側にチラっと見えるのはキムチ♪
あと、まぁるい餃子やおかゆも・・・
おまけにふたりの大好きなデニッシュ系のパンなど。
美味しいわねぇ~。
19000ウォンのモーニングも旅先なら許せてしまう恐ろしさ。。。


さて、本日は地下鉄に乗るため、
支庁駅の地下鉄の入り口付近のスタンドで「Tmoney」を購入。
コンビニでは売っていませんでした。
東京のパスモやスイカと同じような物で、
コンビニでも買い物も出来るしチャージも出来るので便利。
ただ私たちが買ったのはストラップ状になっています。

もちろん駅で切符を買ってもいいけれど、コインしか使えないので
コインが無い場合は窓口で切符を買わなければいけないらしい。

「Tmoney」本体、チャージそれぞれ5000ウォン。
「ティーマネェー」なんて言っても通じず、
「ティーチモニー」で通じます。
ちなみにビニールに入れたこのままでも使えますから。

ティーチモニー


無事(?)買えたことにすっかり、緊張感もどこへやら。
地下鉄の階段を下り、地下鉄1号線はここだわ、
無意識に自動改札を通ったとたん・・・

はっ!下りと上り(韓国ではこう言うかどうかは定かではないけれど)
韓国では改札口が違うはず。

よりによって壁には目的地とは逆の方向を示す駅名が・・・
こんなあわてんぼうが他にもいるのかどうか、
改札入り口のそばに腰掛けた案内の相当年配の男性が!

「すいませ~ん!」
「間違ってしまって、反対側のホームに行きたいけれど、
これ(Tmoney)を通してしまったけれど、どうしたらいいでしょう?」
モチロン、全て日本語で話す私たち。(おばはんやね♪)

「くぐって出てきて反対側の改札口から入りなさい。
Tmoneyはそのまま通さずにくぐって入るようにね。」
と、親切な男性はそのように韓国語で言ってくれた・・・ような気がする(汗)。



ホームは電車が来て停まるとこのドアが開くので、
不幸な事故が無くていいです。
慣れれば案内表示も非常にわかりやすくて便利です。


一番初めの目的地、景福宮駅に着くとまだ新しい感じの駅。
改札を出てエスカレーターを昇っていくと、
そこはアートセンターになっていました。
ハングルは本当に優れた文字らしい。
文字もこんなに素敵!

ハングルの展示会(?)

デジカメでバチバチ撮っていたら、
「これは私が書いたのですよ。
どうぞ、このカタログをプレゼントします。」
(これまた韓国語だから想像で)
と、作者らしき方が近づいてきて分厚くて重いカタログを
二人に差し出してくれました。。。

これからあちこち歩き回るのに・・・涙。
でも日韓友好のため、ありがたく頂きました。


ゆっくり見ていたため、地上に出たら遠くで太鼓の音が!
たいへーーーーーーん!

つづく。

(2008年5月頃のレートは1000ウォンが100円を少し切れる位)
[PR]

# by anello63 | 2008-07-03 02:38 | 2008年韓国 | Comments(4)

« home---