<   2017年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

兼六園から五箇山へ sanpo

1泊2日のバスツアー、二日目。

朝の兼六園
b0120541_0123568.jpg


雪が小さな粒々だったのにビックリ!
b0120541_0124061.jpg



五箇山は白川郷よりもずっと小規模だけれど、
豪雪地帯でこちらの方がノンビリできて気に入りました。
こきりこの踊りを観ました。
b0120541_0172560.jpg


b0120541_0184024.jpg


b0120541_0184622.jpg









やっぱり旅が好き♪
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
今日もありがとうございます。

リボン

[PR]

by anello63 | 2017-01-31 23:10 | 2017年白川郷・五箇山・金沢 | Trackback | Comments(4)

白川郷ライトアップ

一年に6日間のライトアップですが、生憎の雨でした。
しかも展望台には行けず。
たくさんの人で、大混雑でさした。

b0120541_23372552.jpg


[PR]

by anello63 | 2017-01-30 23:33 | 2017年白川郷・五箇山・金沢 | Trackback | Comments(8)

チョコレート効果CACAO95%

スーパーでもいろいろな高カカオチョコが置かれるようになりました。
カカオ90%以上のチョコはまだ食べたことがありませんでした。
b0120541_0135568.jpg

『食前に食べると血糖値がすばやく上昇するので食欲が抑えられる。
高カカオチョコレートは普通のチョコレートよりカロリーも脂質も高い。

高カカオチョコレートに多く含まれるカカオポリフェノールの効能。
動脈硬化を防ぐ
アレルギーやリウマチにも効果あり。(花粉症も?)
認知症予防
紫外線から肌を守る』
「健康一番」より

これもまた、続けなければ意味が無いような・・・
私の場合は食前にひとかけら?



やっぱり旅が好き♪
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
今日もありがとうございます。

リボン

[PR]

by anello63 | 2017-01-29 23:55 | 健康 | Trackback | Comments(4)

紀尾井町でランチするなら「小石川」、お茶するなら「赤坂クラシックハウス」

26日は洋裁グループで行きましたが今日は夫とまたしても
赤坂迎賓館に行って来ました!

今日も暖かくてダウンのコートでは暑かった。
どうなっているんでしょう?
来週の月曜日は東京は20℃を超えるとか。

b0120541_22401516.jpg

本館の扉。
3つあるうち上部に菊のご紋が付いているのが1つありました。
b0120541_22400897.jpg

この主庭の噴水も2009年に本館、正門と共に国宝に指定されました。
b0120541_22395833.jpg

チケットとパンフレット
案の定、夫もかなり気に入ってくれたようでした。
b0120541_22550620.jpg
b0120541_22402116.jpg


オークラの裏を通ってランチの場所を探して歩いていたら・・・
キラキラ輝くツリーが目に飛び込んで来ましたよ!
箱根ガラスの森美術館のクリスタルツリーと書いてありました。
この後ろの新しいビルは赤坂プリンスの跡地に去年オープンした「東京ガーデンテラス紀尾井町」でした。
オシャレなレストランがたくさん入っていました。
b0120541_22402820.jpg

ランチはどこもお手頃です(*^^)v
「小石川」 https://tabelog.com/tokyo/A1308/A130801/13195340/

蕎麦好きの夫は贅沢セット(天ぷら蕎麦、小さなうなぎ丼)税込1800円
ちょっと味見したら、
揚げたてのアツアツ天ぷらとコシのあるお蕎麦。
ウナギも小さいけれど美味しい!
b0120541_22403458.jpg

仙台で厚切りの硬い牛たんを食べてから敬遠していたけれど、リベンジ!
まる得セット(熟成牛たん焼き、小さなとろろ丼)税込1200円
牛たんも柔らかかった♪甘辛の味噌とねぎ塩もぴったり合いますね。
撮り忘れたけれど後から蕎麦湯が出てきました。
甘酒と間違えそうな白くて濃~い蕎麦湯でした。
b0120541_22403931.jpg
このお店、当たりです!

ランチの後、上の方の階に行ってテラスかと思ったら、あら?車が走っている・・・
そしてこの建物は?
赤坂クラシックハウスでした。
雰囲気が良かったのでお茶してきました。
b0120541_22404493.jpg








[PR]

by anello63 | 2017-01-28 23:38 | グルメ | Trackback | Comments(0)

みなさん風邪などひかれませんように。

今日、ロザンナさんからLINEが来て、30日は行けいらしい。
リリーさんは迎賓館に行った時、ダウン寸前で病院に行ったけれどインフルエンザじゃなかった(*^^)v
キョンちゃんものどが痛い。
私も・・・今日は仕事から帰って来て即、横になったら起きられずそのまま2時間爆睡。

月曜日は東京も17℃くらいになると予報が出ました。
嘘みたい!

[PR]

by anello63 | 2017-01-27 23:37 | 健康 | Trackback | Comments(2)

赤坂迎賓館と俺のフレンチ・イタリアン赤坂


迎賓館赤坂離宮 和風別館の方は2回抽選に外れたので、
今月末まで予約なしに入れると言う本館に行って来ました。

正門の前を通り、西門から入り荷物チェックの後で入場料(1000円)を払います。
館内に入る前に外のトイレを拝借した後、17分間の館内の案内ビデオを観ました。
館内に入る前にビデオでいろいろ説明があるので観てよかったです。

内閣府:迎賓館
http://www8.cao.go.jp/geihinkan/index.html

内閣府ビデオ
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg9742.html?t=50&a=1


館内はすべて撮影禁止でした。

迎賓館赤坂離宮は明治42年(1909年)に東宮御所として建設されたそうです。
平成21年12月(2009年)に本館、正門、東西衛舎、主庭噴水池、主庭階段が重要文化財、国宝に指定されたそうです。
それくらいに素晴らしいものでした。

本館 主庭側
b0120541_00384704.jpg
本館では彩鸞(さいらん)の間、花鳥の間、朝日の間、羽衣の間、正門から真っ直ぐに入ってきた正面の入り口が見下ろせる中央階段と2階大ホールを見学出来ました。

装飾はヨーロッパの宮殿っを模しているようでふんだんに使った金箔と巨大な住んでリアには圧倒されました。
天井画やシャンデリアには圧倒されました。
シャンデリアは1トンを超える大きな物があり天井画相当しっかりしているようです。
壁も厚さが1.8メートルある所も!
上をずっと向いていて首が痛くなったりして・・・

花鳥の間の鶏などの七宝焼きはとても繊細で本当に七宝焼きなの?と思うほど。


主庭。噴水の前には葉牡丹が綺麗に並んでいました。
b0120541_00411773.jpg

本館と主庭の噴水。
オー、ベルサイユ宮殿?(笑)
b0120541_00391812.jpg


前庭とアーチ形の本館
このアーチの建物、どこかで見たことがあるけれど思い出せません。
本館から正門まではとても広くて両サイドには芝生と松が植えられていました。
b0120541_00371326.jpg

海外からのお客さまはこのドアから入ります。
私たち一般庶民はここからは出入りできません。
b0120541_00374765.jpg

屋根の両サイドには甲冑が。口を見ると阿吽のようです。
部屋の中にも同じ甲冑がありました。
b0120541_00432614.jpg
左右に一対、屋根の上にはこのような物も。
b0120541_00415541.jpg


正門 私たちは西門から入り、ここから出ました。
無料で入ることができる前庭はこの正門から入るようです。
b0120541_00435654.jpg


1時からは予約していた赤坂見附駅前の「俺のフレンチ・イタリアン」でランチ。
メニューは俺のWプレート(ドリンク付き税抜1480円)
サラダとパスタ、サラダとピッツァを二組づつオーダーしました。
ボリュームがすごいです!
ピザとサラダは美味しいけれどパスタはイマイチ。
b0120541_00442876.jpg

その後、新宿に出て京王百貨店へ。
今日から31日まで「福井県の物産展と観光展」をやっていました。
永平寺町のゆるキャラ「えい坊くん」
b0120541_00450236.jpg

大好きなおはぎが入ったパイを買いました。
美味しかったぁ~♪
b0120541_00453377.jpg

スカイツリーのお土産頂きました。
ソラカラちゃん、可愛いですね。
b0120541_00460295.jpg



[PR]

by anello63 | 2017-01-26 23:32 | 国内・お出かけ | Trackback | Comments(4)

第16回東京国際キルトフェスティバル パート2

2017年東京国際キルトフェスティバル

もう少し載せますのでご覧ください。


『私の”手仕事”スタイル』のコーナーでは市原悦子さん、伊藤かずえさん、神田うのさんの作品が展示されていました。

市原悦子さんの作品 (説明書きがありました)
左上:戦後の物不足の時代に、母と古くなったセーターをほどいて作った手提げ復路。
右上:妹に習って作ったスウェーデン刺繍のバッグ
右下:流行の細めのものが欲しくて作ったマフラー
左下:冬の野外での撮影用に作ったカイロ入れ
b0120541_23224768.jpg



伊藤かずえさん 
20代の頃に服飾学校の通信教育で洋裁を習い作ったシャツは100枚を越しているとか。
今はビーズアクセサリーに夢中だそうです。
b0120541_23230287.jpg


神田うのさん
b0120541_23234237.jpg


NHK朝ドラ「べっぴんさん」のはなの裁縫箱
b0120541_23241471.jpg


斎藤謠子さんのコーナーの一部
b0120541_23242581.jpg


絵本キルト『レオ・レオニの世界』
b0120541_23243410.jpg


額縁キルト部門2位「いるいるぬぱな」
b0120541_23250090.jpg

額縁キルト「Introspection」
b0120541_23251764.jpg


額縁キルト「Smiling roses」
b0120541_23252338.jpg


額縁キルト「Lace & Flowers」
b0120541_23253299.jpg


額縁キルト
b0120541_23274696.jpg


真ん中の赤があまり好きじゃないけれど。他のすべてが壺でした。
大きなキルトだけれど細かい所までとても丁寧でしたよ。

b0120541_23272963.jpg


「花鳥譜」
初めは刺繍かと思ってしまいました。
b0120541_23272337.jpg

「花のロンド」
大きな作品なのに、これまた細かい作業。根気が半端ないですね。
b0120541_23271384.jpg


「ホワイトレースフラワー」こうの早苗さん
b0120541_23270534.jpg


「幻蒼花」
素敵な色合いのキルト。
今回は多くのバックがこの柄ものでした。何故?
無地の方が作品が引き立ちますよね。
b0120541_23265472.jpg


椿のキルト。
b0120541_23264773.jpg


「私という花」
b0120541_23260592.jpg


b0120541_23255898.jpg


おまけ 可愛すぎ、和のドールハウス(許可済)
b0120541_23273440.jpg

今年も沢山の作品に感動を頂いて帰って来ました。



************

近くの中学に通う男子生徒。
ひとりは半袖のワイシャツ1枚の子。
もうひとりは長袖のシャツだけど肘までまくって通っています。
寒くないわけ無いと思うけれど・・・
昨日は半袖の子は制服の上着を手に持っていました。
毎回すれ違うと振り向いてしまう私です。
いじめられている様子は無し。
















[PR]

by anello63 | 2017-01-25 23:15 | Trackback | Comments(8)

日本中、ブルブル。

朝、6時前に駅まで車で送って行く時に車の温度計がマイナス3℃。
でも北海道占冠ではマイナス30℃を超えてたとか!

職場の池も午後2時過ぎで、ツララがまだ溶けていませんでした。

b0120541_09273940.jpg

[PR]

by anello63 | 2017-01-24 23:34 | Trackback | Comments(2)

第16回東京国際キルトフェスティバル


2017年1月22日(日)

第16回東京国際キルトフェスティバル
東京ドーム 2017.1.19~25

今年もチケットを頂き、(とっても嬉しい!)行って参りました。
毎年初日と思っていたけれど体調不良でこの日になってしまいました。

今回のグランプリのキルト大賞は「牡丹」
納得!豪華な牡丹に圧倒されました。

b0120541_23201087.jpg


ステージ中央では鷲沢玲子さんの「オズの魔法使い」
b0120541_23055812.jpg

ドロシーの家 ベッドカバーとラグマットは百恵ちゃん作。
b0120541_23063778.jpg

百恵ちゃん作。
大行列、人だかりでした。細い通路に掛けられていたので一方通行でしたよ。
さすがに元アイドル山口百恵の作品を観たいと思うのでしょう…私も(笑)
色合いとか作品自体はどうなの?っていう感じですね。
b0120541_09220893.jpg


斉藤謠子の全仕事 ~北欧に魅せられて~
こちらも大きなハウスが!

b0120541_23072439.jpg

茶色とグレーを混ぜたような独特の色合い(トープカラーと言うらしい)のキルトなど。
b0120541_23082426.jpg

真っ白な部屋に北欧風なキルトたち。
白すぎて私は住めません(笑)
b0120541_23080326.jpg


キャシー中島さん
ピンクが好きな人にはたまらないのでしょう。息子さんの作品も掛けてあり、
お嬢さんのフラダンスの教室のフラもステージでありました。
家族ぐるみで大活躍、仲良し親子ですね。
今年はご主人の勝野さんの姿が見えませんでした。
b0120541_23123490.jpg


黒羽志寿子さん
ちょっとお痩せになった?
いつも熱心に来場者にアドバイスされています。
b0120541_23125025.jpg



いつも楽しみなバッグ部門。
今年の1位は「激流」
今年は素敵!と思うものがありませんでした。
b0120541_23131480.jpg


私は観ていなかったけれど、
NHK朝ドラ「べっぴんさん」のはなが作った刺繍の壁掛け。
b0120541_23154809.jpg



手垢を付けずにこれだけ綺麗に出来るなんてすごい。
b0120541_23164351.jpg


額縁キルト
b0120541_23161237.jpg


額縁キルト
蝶と花が立体的です。
b0120541_23171381.jpg


藤の花(刺繍)
とっても綺麗!
b0120541_23173355.jpg



矢車草
b0120541_23180371.jpg



創作部門第1位「咲き誇るグロリオサ」
パッと目を引きました。
b0120541_23181958.jpg



郷家啓子さん 「みんなの心に花束を」
いつも災害にあった人々に寄り添って、ほっこりした作品を作り続けてくれています。
b0120541_00270048.jpg



準日本キルト大賞
「Welcome to Martha's garden」
b0120541_23183563.jpg



「My Father」
b0120541_23190566.jpg



ハンドメイキング賞「嫁ぐに日・・・。」
お嬢さんの嫁ぐ日に贈りたいと5年をかけて完成した作品だそう。
うう、泣けます。
b0120541_23193606.jpg

アップすると・・・小さな丸が沢山。
丸の数だけ幸せが来るようにと作ったそうです。
いや、この丸の数以上に幸せになって欲しいですね。
b0120541_23195444.jpg

今年もたくさん目の保養をさせていただきました。
でも例年よりお気に入りの作品は少なかった気がします。偉そうに・・・(笑)

帰りは電車の中もバスの中も爆睡。
体力が落ちたのを実感しました。さみちい。

















[PR]

by anello63 | 2017-01-23 23:00 | 鑑賞 | Trackback | Comments(8)

東京ドームキルトフェスティバル

来ています。
b0120541_11164203.jpg


[PR]

by anello63 | 2017-01-22 11:15 | Trackback | Comments(8)

« home---