<   2013年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

高橋真梨子 Concert Premium40


キヨ姫と高橋真梨子ライブに行ってきました。
前日は井上陽水、もう少し間を置きたかったけれど・・・

『高橋真梨子 Concert Premium40』
2013年7月28日(日)
東京国際フォーラム
17:30~

b0120541_1032235.jpg




高橋真梨子 Concert Premium4
1 ジョニィへの伝言
2 Fifth Avenue
3 陽かげりの街
4 ハート&ハート
5 はがゆい唇
6 枯れない花
7 So in Love
8 遥かな人へ
9 アナタも横顔
10 OLD TIME JAZZ
11 for you・・・

10分休憩

12 桃色吐息
13 ヒ・ラ・ヒ・ラ淫ら
14 ラストメール
15 真っ白いシャツ
16 My Heart New York City
17 無伴奏
18 心のメッセージ

アンコール
19 グランパ
20 ごめんね・・・
21 ありがとう




真梨子さんの声量も衰えることなく磨きがかかっています!
10分間の休憩時間はステージの両サイドのスクリーンにデビュー当時からの映像が流れていたけれど、今の方がずっと円熟味を増して好きかも。
64歳とは思えません。
最近の60代は元気いっぱい。
私も元気さだけは負けないつもり。
でもミニスカートなんてはけないし、ヒールも履けない(汗)

そしてこの日は真梨子さんの親友の万田久子さんも客席に。
ステージ両サイドのスクリーンに大きく映し出されていたけれど
つばの大きな帽子でよくお顔は見えず残念。

ニューアルバムの色気無いパーッケージにびっくり!
白地に「高橋 40年」の文字だけ。
真梨子さんはお綺麗なのでお顔だけでも載せるとか、もう少しなんとか色を付けて欲しいものです。
買わないけれど(汗)

今年40周年ということでステージの合間にニューアルバムの宣伝やら、しまいにはスポンサーの化粧品の宣伝までもバックバンドの人が始めたのには思わずドン引きしてしまった。
歌に酔いしれたくて来たのに、ちょっと冷めてしまいました。



まぁ、そんなこんなでライブ終盤になると周りに聞こえたらどうしよう?と思ったくらいお腹がグ~でした(笑い)
キヨ姫がまだKITTEに行って無いというのでJPタワー 5Fの「菜な」で夕食。

b0120541_1112410.jpg

高校時代の友人は何故か、みんな大酒のみ(笑)。
昨日のノンちゃんは若い頃飲みすぎて肝臓を壊し(今は良いらしい)、このキヨ姫はお酒が無くては生きていけない(笑)。ベトナムに一緒に行ったKちゃんもすごいし・・・

まぁそういう方々と一緒の時はやっぱり飲まなくちゃあね♪
でも私が飲んだのは和三盆梅酒 と最後に飲んだ「京都 Miyako 柚子サイダー」に至ってはお酒じゃないし・・・
お酒の大好きなキヨ姫が最後に頼んだお酒が(名前忘れた!)、ヒジョーに美味しかったらしい。
一口飲ませてもらったら、ヒー辛い!

お酒もお料理もそこそこ美味しいけれど、残念なのが店員さん。
来た時も帰る時も目の前を通ったのに知らんぷり。
私たちを席に案内してくれるベテラン店員さんが、話し込んでいる若い店員さん同士に「あちらのお客様がお呼びですよ」と言ってこれもも知らんぷり。

ここ、だめだわ。




やっぱり旅が好き♪
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
今日もありがとうございます。
[PR]

by anello63 | 2013-07-28 23:27 | 音楽 | Trackback | Comments(14)

銀座でお茶するなら ミキモトラウンジ

2013年7月28日(日)
前日は陽水のライブだったので本日は午後から集合。
高橋真梨子のライブの前に新しい歌舞伎座をキヨ姫と見学。
最近ブログともさんが何人も歌舞伎の事をアップされていました。

結婚したての頃(そりゃぁ、もう大昔ですよ)、仲人さんと夫の両親を招待して6人で1度以前の歌舞伎座に来たことがありますが・・・
今は亡き義父は大の歌舞伎好き。
私ときたら歌舞伎の知識も何もなく俳優さんが何を言っているのかさっぱりわからず、桟敷席だと舞台が以外に見づらかった事、衣装が豪華だった事だけしか記憶にないというお粗末さ(汗)


この日は私でも知っている「東海道四谷怪談」の千秋楽。
おや、残念!
全然観る気も時間も無かったくせに・・・笑
好きな幕だけを観ることができる一幕見席があるらしい。
時間があればそれもいいけれど、やっぱり観るならちゃんと観たい。
そのうち1回ぐらい何か観に行ってもいいかもしれませんね。
 
b0120541_1532916.jpg

歌舞伎座
地下2階のお土産屋さんをチェック。
地下鉄でそのままここに行けるらしい。
せっかくだからと5階の「歌舞伎座ギャラリー」も入ってみたけれど撮影禁止(涙)
雨音や風の音を出す小道具が置いてあり試すとこれがなかなか面白かったけれど意外と力がいる。
他にも部屋がいくつか繋がってあったけれど、わざわざ有料にするほどの物は無かったような・・・

屋上庭園もあっという間に見回し、五右衛門階段を下りていく途中、下を見ている人たちが。
その時は知らなかったけれど、そこから見える屋根瓦に鳳凰の紋がずらっと並んで見事なのですが一つだけ逆さになっている紋があり、その「逆さ鳳凰」を見つけると幸せになれるというのがあるらしい。

新たなるパワースポット登場ですかね?
出来たばかりの建物なので眉唾もいいところだけれど、何でも話題にしてしまおうという試みはさすがです。
出口に向かう廊下には歴代の歌舞伎俳優のパネルや歌舞伎座のミニュチュアなどもあり、短時間の見学だけでも十分に楽しめました。



喉も乾き「ミキモトラウンジ」へ。

b0120541_155868.jpg
 
私、ルバーブタルト 
キヨ姫、マンゴープリン

一口ずつ交換したけれどマンゴープリン最高!
マンゴープリンはここのが一番美味しい!
ルバーブタルトも想像していたよりも酸っぱさもなくサクサク美味しかった。


ブレンドコーヒーはお代わりを入れてくれるし、ゆっくりくつろげるのでここはお勧めです。

◆2014.8.31で「ミキモトラウンジ」は閉店したそうです。

そしてライブ会場へと向かいました。


やっぱり旅が好き♪
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
今日もありがとうございます。
[PR]

by anello63 | 2013-07-28 23:00 | グルメ | Trackback | Comments(0)

井上陽水LIVE 2013 Missing

ノンちゃんと井上陽水のライブに行ってきました♪
この日がツアー最終日ということで心なしか陽水さんのテンションも初めからかなり高め。
相変わらず声量もあり、歌声の素晴らしさにますます魅了されました。

陽水さんに9歳のお孫さんがいるなんて聞いてびっくりしたけれど、その位のお孫さんがいても不思議じゃない年齢でしたね。
家族でカラオケに行くって、いったい何を歌うのかと思ったらやはりご自分の歌を歌うことは無く、フランク永井の歌とか民謡とか渋いです(笑)

思わず吹き出すトークもたくさん。
13回忌の法要でお布施を妹さんとお互いに相手が払ったと思いこみ「お兄ちゃん払ったんじゃないの?」なんて払わずに来てしまった話も披露してくれました。(もちろん翌日払ったそうですが)
「お兄ちゃん」って呼ばれているのね。なんて妙に感心したり(笑)・・・
日頃の陽水さんのてんこ盛りのダメダメ振りも話されて楽しい時間は本当にあっという間に過ぎました。

アンコールの時の「傘がない」は演奏も素晴らしかったし、大迫力でこれが最後の曲と思いきや
最終日ということでどうやら他の会場よりも1曲多かったみたいでラッキーでした♪

この最後の曲「いっそセレナーデ」こそ、ノンちゃんが聴きたかった曲。
前回も聴けなかったけれどまた次回に期待しようね、って慰めようとしたらイントロが始まった途端二人で手を取り合って・・・よかったね~!


井上陽水LIVE 2013 Missing
7月27日(土)NHKホール 17:00~

01 闇夜の国から
02 断絶
03 心もよう
04 ダンスはうまく踊れない
05 飾りじゃないのよ涙は
06 鍵の数
07 A.B.C.D
08 いつのまにか少女は
09 車屋さん
10 キャッホー
11 リバーサイド ホテル
12 灰色の指先
13 バレリーナ
14 クレイジーラブ
15 ビルの最上階
16 氷の世界
17 積み荷のない船
アンコール
18 渚にまつわるエトセトラ
19 夢の中へ
20 少年時代
21 傘がない
22 いっそセレナーデ

b0120541_14201340.jpg



いい気分で帰ろうとしたらエントランスホールは人で溢れていました。
この方たちは・・・「外は雨、傘がない・・・」人たちですか?なんて(笑)
コンサートが始まる前まではあんなに良い天気だったのに・・・
私たちはこれくらいなら行ってしまおうと傘をさして雨の中を・・・

NHKホールからJR原宿までの10分がなんと遠く感じたこと。
上から真横から下からも巻き上がってくるような雨。
思った以上にひどい雨。
ゴロゴロと雷も・・・
道路は所々、川のように雨水が流れているし・・・
なんだか一番酷い時に出て来てしまったみたい(泣)

やっぱり急に激しく降ってきたようでNHKホール前のけやき通りの何かのイベントで出されていた屋台など大慌てで閉まっていました。
通り道の代々木第一体育館では浜崎あゆみのライブもあったようですが、オープニングの時間も遅かったのでまだまだ会場内で大盛り上がりしている頃だったのでしょう。

良く分からずに飛び込んだ「珈琲茶館集」
ずぶ濡れのまま布張りの椅子に座るのは気持ちが悪いし、お店の人にも悪いと思いトイレで手を拭くキッチンペーパーのような紙があったので服の水分を拭き拭き。
チェニックは絞ると水が滴るほど・・・まではいかないけれど(笑)、とにかくびっしょり。冷房の効いた店内では肩からお腹から冷えて風邪をひきそう。
やさしい店員さんがタオルを貸してくれました。

生姜のスライスとミックスハーブが入ったホット生姜茶はちょっと癖があるけれど芯までほっこり♪
ポットが素敵~♪
我が家だったらこの注ぎ口はあっという間に割ってしまいそうですね。
b0120541_14252477.jpg


早起きのノンちゃんはもうこの段階で「眠い!」を連発。
食べ終えて外に出るとずい分と小降りになっていました。
駅前の「GAP」でノンちゃんが上にはおるものが欲しいと言うので、
私も足にまとわりついて気持ちが悪かったのでセール中のスキニ―パンツに履き替えて帰りました。

やっぱり旅が好き♪
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
今日もありがとうございます。
[PR]

by anello63 | 2013-07-27 23:04 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

代々木公園でブランチするなら タールム 富ヶ谷 (TARLUM)


2013年7月27日(土)

陽水のコンサートの前のブランチはノンちゃんお勧めの
「タールム富ヶ谷 (TARLUM)」へ。
ノンちゃんと会うのは今年1月の中島みゆきのコンサート以来。
2月に結婚した長男さんの写真を見せてくれたのに、私は自分の長女の結婚式の写真を持って来るのを忘れて怒られた(^^ゞ

メイン料理、前菜3種盛、スープ、ドリンク、ライスorパン付付き 1600円

ドリンクはワインやビールもOK!
外はとっても暑かったのでノンちゃんは「もちろん、ビールでしょ!」
私もつられて「ビールをお願い!」(*^^)v
前菜のキッシュもすごく美味しかったし、ゆっくり出来ておしゃべりが止まらない。
b0120541_204423100.jpg



まだまだおしゃべりは止まらず・・・
食べたばかり、しめのコーヒーも飲んだのに・・・
ちょっと先のカフェのテラス席が雰囲気がいいとノンちゃんが言う。
私は暑いのが苦手。こんなに暑いのにテラス席?ブルブル・・・

でもテラス席は目の前の緑が綺麗(代々木公園)。
確かに暑いけれど時折吹く風のなんと気持ちいいこと。

BONDI CAFE YOYOGI
上左:柚子と生姜のジンジャエールの爽やかで美味しいこと。
ノンちゃんはアサイーのスムージー。
上右:テラス席。私たちが座っていたのは手前のソファ。
下:目の前の井の頭通りを行く超ド派手な車(笑)。
いる間に色違いを含め同じお店の宣伝の車が3度通りました。
b0120541_2045694.jpg


やっぱり旅が好き♪
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
今日もありがとうございます。
[PR]

by anello63 | 2013-07-27 23:00 | グルメ | Trackback | Comments(0)

オランダ・ベルギー旅行 3日目 ブルージュその1

2013年5月9日(金)

ゲントからバスでブルージュへ。
ベルギーのブルージュ(Brugge)は「橋」の意味で、小さな街を縦横に流れる運河に50以上の橋が架かる水の都。
ブルージュのホテルでチェックインを済ませ、徒歩で添乗員さんの後についてマクルト広場へ。

途中、楽しいレストランの入り口。
b0120541_23365948.jpg



マルクト広場には鐘楼、州庁舎、切妻屋根がかわいいカフェなどがある。

正面の糖は鐘楼。
この馬車も、もしや「聖血の行列」に参加?一度はこのようなお祭りに遭遇してみたい。
b0120541_23414295.jpg


州庁舎 昼間行われた『聖血の行列』の観客席はまだ残されたまま。
観たかった~!
b0120541_2339284.jpg


切妻屋根がかわいいカフェなど 
b0120541_23381462.jpg



本日の夕食は・・・
サラダ ムール貝、こちらではご飯代わりのフリッツ(フライドポテト)。
やっぱりムール貝にはビールでしょ!
ムール貝はひとりお鍋ひとつずつ。
お料理は全て美味しく頂いた。気分も最高!
b0120541_23403152.jpg

レストランはギュウギュウ(^^ゞ
添乗員さんは空いた席をキョロキョロ。
私たちのテーブルの席が空いていたので座ってもらう。
まずはビールで乾杯して盛り上がる。
私たちの中でも添乗員さんの評価は最低ランク。
とは言え一生懸命さは伝わるので、ほんの一瞬でもねぎらってあげなくちゃね(笑)


ホテルまで歩いて帰れる距離なのでホテルに帰る人は添乗員さんと一緒に、自力で帰れる人はここで解散となる。
当然私たちは居残りグループ。

お店はとっくに閉まっているがショーウィンドーは可愛くレイアウトされて、何度もガラスに頭をぶつけるみんな(笑)
b0120541_23425110.jpg


b0120541_23433789.jpg


5人揃って迷子にはなりたくないので近場だけ。
b0120541_23452154.jpg

左上:たくさんのレースを扱った素敵なショップ「MAISON PICKERY」の奥に、これまた涼やかな日傘。
ここはまだ開いていたのでドイリーなど小物を数枚買う。
素敵なものばかりでうっとり。
右上:2013年4月24日~7月15日まで国立新美術館で行われていたフランスの「貴婦人と一角獣展」の6面のタピスリーのうちの「我が唯一の望み」。それを模写したコブラン織がレースのお店のウィンドーに!
右下:アンティークのお店
左下:ブルーの建物はちょっと大きめの「ケーテ・ウォルファルト」のお店。もちろん9時を回っていたので外からしか見られない。


聖血礼拝堂のそばのとても目立つ「TOM POUCE」というカフェ&レストランで・・・
b0120541_23492150.jpg

夜10時近くにひとつのワッフルをテラス席にて5人で食す♪
こういうのが旅の楽しみ。
このお店、ネットで検索したらえらく評判が悪い。
でも私たちにはとてもサービスが良くて、ワッフルもこれまたサクサク中はもっちりしてとても美味しかった。


ホテルに帰る時、今来た道を振り返る。
ここからホテルまで添乗員さんがホテルの場所に印を付けてくれた地図を見ながら帰る。
暗くなるとまた雰囲気が変わるもので、「あっ、このお店は来る時にあった」などと確認しながら迷いながらも帰途に着く。
こういう時は5人もいると心強い。
b0120541_2342114.jpg


夜10時半頃、ホテルに戻る
今夜のホテルは運河沿いのローゼンブルグホテル
b0120541_084673.jpg

このホテルの面白いところは廊下に自動の靴磨き機があったこと。
部屋は私とロザンナさんとりりーさんとの3人だったのに、タオルもアメニティーセットも全て二人分。
以降、他のホテルも言わなければ二人分しか置いて無かった(涙)


明日はブルージュ観光とオランダへ向かいます。


やっぱり旅が好き♪
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
今日もありがとうございます。

ベルギー・ブルージェ「聖血の行列」
[PR]

by anello63 | 2013-07-26 01:51 | 2013年オランダ・ベルギー | Trackback | Comments(10)

オランダ・ベルギー旅行 3日目 ゲント

2013年5月9日(金)

アントワープで「フランダースの犬」に出てくるノートルダム大聖堂(世界遺産)に行き、大いに感動した後はゲントです。

ゲントはブリュッセル、アントワープに次ぐベルギー第3の都市。
ここもまた中世の佇まいの残る水の都、美しい街。
そして花の都でもある。
5年に一度フロラリアという花の祭典が行われる。次回は2015年。


頭上からは15分おきに鳴るという53個のカリヨンの綺麗な音が、世界遺産の鐘楼から鳴り響いていた。(正面の高い塔)
b0120541_1115657.jpg


そして地上ではアーティストが王立劇場の入口付近で演奏が。
曲名は知らないけれどまわりの雰囲気にマッチして感動!

ここでゲントの現地ガイドさん登場。
若くて素敵な男性ガイドさんであってくれることをワクワクしながら待っていたshimaちゃん。
・・・が、私たちより遥かに年齢を重ねたお姉様のガイドさんにshimaちゃんガックリ(笑)
b0120541_1264251.jpg

左上:王立劇場
右上:王立劇場の前で演奏中。何組かの演奏があったらしい。
左下:ワンちゃんも演奏に聞き惚れているわん。
右下:近くの変わった屋根の建物の下では、何かのイベントでビールを楽しむたくさんの人々。

『キリスト昇天祭』今年はこの日、2013年5月9日だった。


たぶん、ゲントの観光のメインのひとつであろう聖バーフ大聖堂の祭壇画「神秘の子羊」。
本物は別室にあり格子越しでちら見、撮影は禁止。
三面鏡のような作りで24枚の絵画から構成されている。
レプリカで長~い解説を受ける。
大聖堂自体は先ほど見たアントワープの大聖堂と比べるとどうしても暗い感じが否めない。
b0120541_1525787.jpg

左:聖バーフ大聖堂。下の方は工事中。
右上:黄色の矢印が「神秘の子羊」
右下:お金持ちはこの聖堂の中に個人のお墓を作っているそう。
このハープを弾いている男性のブースもまた個人のお墓?
いつも弾いていいるわけではないと思うけれど、キリスト昇天祭だから特別?


ここもゲントの観光スポット。
b0120541_1405797.jpg

上:聖ミヒャエル橋の下を観光ボートがゆっくりと進む。
中:聖ミヒャエル橋の上から見るレイエ川。
レイエ川を挟んで右側がギルドハウスが並ぶグラスレイ。左側はコーレンレイ。
下:グラスレイのギルドハウス。
なんとも可愛らしい風景。


路面電車の通りにあった煉瓦職人のギルドハウスの階段切妻屋根(左側)。
ギルドハウスとは「相互扶助などを目的とした同業者組合の家」。
b0120541_1584189.jpg



b0120541_143311.jpg

左上:聖ニコラス教会 画像右手でイベント中。
右上:大肉市場の建物、この近辺でもロープに靴をひっかけてあるのを見た。
意味があるのだけれど忘れてしまった(汗)
左下:石畳にキラリと光った・・・
右下:観光馬車のたてがみも今日はおしゃれに編み込み♪


b0120541_1475829.jpg

与えられた30分のフリータイムは駆け足で目的のチョコレートやさんと覘いた1軒のお土産屋さん。
入りたいお店たくさんあったけれどは閉まっていたり、時間が足りずで残念。


それではゲントの街と現地ガイドさんとお別れして、次の目的地ブルージュに行きましょう!
その前に「トイレは大丈夫?どうしても我慢できない人だけ行ってください。」
信じられない添乗員さんの言葉。

なんですとっ!

解散する前に教えられていた目の前のトイレに何人か向かう。
ゾロゾロ続く人たち。
次の目的地までの1時間、本当に我慢できない?
ヒェー!
これで最低15分は待たされる。
この15分あればあんなに走り回った街も、もう少し優雅に(?)歩けたはず。
私たちも集合時間に遅れないようにダッシュで戻ったのに・・・

みなさん、トイレは集合前に行っておきましょう!(願)




やっぱり旅が好き♪
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
今日もありがとうございます。
[PR]

by anello63 | 2013-07-21 02:26 | 2013年オランダ・ベルギー | Trackback | Comments(14)

ポール・マッカートニー来日公演決定!

昨日、新宿で配られた号外を娘がもらってきました。

ポール・マッカートニー来日公演決定!
あり得ないけれど・・・ビートルズだったら、行きたいかも。
ビートルズよりモンキーズの方が好きだった私(^^ゞ

b0120541_9554954.jpg

b0120541_956176.jpg


やっぱり旅が好き♪
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
今日もありがとうございます。
[PR]

by anello63 | 2013-07-17 10:02 | 音楽 | Trackback | Comments(6)

しまうまプリント 無料キャンペーン中♪


結婚式の写真を姉と兄に送ろうと、
しまうまプリントのサイトに行ってみたら・・・

なんと初回注文者限定キャンペーン中で50枚が送料込みで無料でした!
(メール便、クレジットカード支払い)
そして7月12日の夜中に申し込んだのが、今日(7月16日)届きました。
純正プリントでは無いけれど、通常でも1枚5円とは嬉しいですね。
しかも50枚以下からでも申し込めるのがいいです♪
あらっ、フォトブックもお安いですね。

しまうまプリント→ こちら

b0120541_9512942.jpg



やっぱり旅が好き♪
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
今日もありがとうございます。
[PR]

by anello63 | 2013-07-17 09:54 | Trackback | Comments(4)

梅雨明けとサングリア

関東地方も今日、7月6日(土)梅雨明けしました!

暑ーーーーーぃ!
35℃くらいあったらしい。
勘弁してください!
暑いのは苦手です!

6月の都議選も終わってホッとしたのもつかの間、
今月も21日に参議院選があります。

6月に続き、今回も夫と期日前投票に行って来ました。
7月5日(金)から15日(月)までは町田市役所本庁舎のみ。

新しくなった本庁舎はガラ~ンとしていました。(4時過ぎ)
窓が多い・・・
壁が少ない・・・
エスカレーターは人ひとりの幅、地震の時に殺到したら・・・
耐震は大丈夫?
b0120541_09748.jpg



先日、NYのお土産で赤ワインを頂きましたが、
それで次女がサングリアを作りました。
リンゴ、グレープフルーツ、バナナ、シナモンシュガー、ハチミツ入り。
既に半分はお腹の中(笑)
他の人はこれは飲まないので次女専用ですね。
b0120541_095730.jpg



やっぱり旅が好き♪
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
今日もありがとうございます。
[PR]

by anello63 | 2013-07-06 23:08 | グルメ | Trackback | Comments(4)

富士山世界文化遺産登録記念のフレーム切手

昨日行った東京駅前のKITTEは1階のJPタワー側が郵便局になっています。
2013年7月4日富士山世界文化遺産登録記念のフレーム切手が出されました。

美しい富士山の表紙。
b0120541_14554048.jpg


開くと左側下が切手。右側大雑把な解説。
b0120541_14554893.jpg


80円切手が10枚で1500円と、ぼろ儲け!
明らかに便乗商品。
そして、それに乗った私(笑)
b0120541_14554088.jpg



新丸ビル7階のデッキは誰でも無料で入ることが出来ます。
正面に東京駅が見えますが右手の白い建物がKITTE、その後ろのノッポの建物がJPタワーです。

郵便局の上の2階と3階がJPタワー学術文化総合ミュージアム(インターメディアテク)となっています。
東京大学総合研究博物館ですね。→こちら
ほぅ~、と言うものがたくさん!
撮影禁止なのが残念でした。
こちらも無料なので是非、一度行ってみてくださいませ。
b0120541_14564039.jpg



やっぱり旅が好き♪
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
今日もありがとうございます。
[PR]

by anello63 | 2013-07-05 15:20 | 買い物 | Trackback | Comments(8)

« home---