「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:2012年ニューヨーク( 7 )

2012年ニューヨーク 3日目後半


2012年11月9日(金) 後半

ランチの後はロックフェラーセンターの辺りを散策。

「ロックフェラーセンター」ではアイススケートをやっていました。
金色のプロメテウス像の後ろに巨大ツリー11月15日に設置されました。
(点灯式は11月下旬)

b0120541_1058860.jpg

上:マンハッタンを一望できる展望台、トップ・オブ・ザ・ロックのGEビル
下:世界各国の国旗が並んでいるエリアでの冬の風物詩アイススケート。
ちょっと狭いけれど・・・
レンタルがあるので観光客も滑れるらしいけれど、
滑っている人よりも圧倒的に見物人の方が多いです。


スケートリンクの付近の「レゴ」や「メトロポリタン美術館ギフトショップ」も入ってみる。レゴは細かいパーツ、一つ一つも売られているみたいです。

レゴ


「セント・パトリック教会」
ゴシック建築の素晴らしい建物と言うことですがはあいにく外壁工事中?
足場が組んであってご覧の通り(涙)
内部は天井が高く奥行きがあってステンドグラスのバラ窓が綺麗でした。
祭礼のような物が行われていてカメラを撮るのも憚られ残念!
代りに椅子に腰かけてみました(^^ゞ
ティファニーが設計した祭壇とやらは遠すぎて良く分からず。。。

セント・パトリック教会


本来の外観はこのように素晴らしいです。
全米最大のカトリック教会

セント・パトリック教会


5番街に堂々と登場したユニクロを素通り(笑)

ユニクロ



ご存じの方も多いでしょうが毎週金曜日の16~20時は
「MoMAニューヨーク近代美術館」の入館料は無料!
無料と言えども入場チケットが必要。
3時頃から行列ができ4時ごろ入場チケットが配布される。
ガイドブック「'12~'13 地球の歩き方 ニューヨーク」では54th St.側の入口に列が出来ると書いてあったけれど実際には53th St.側の入口の方でした。その日によっても違うのかも。
大きな荷物やコート類はクロークに預けるのですが、その時もチケットが必要だったような・・・

チケット


モダンアートの殿堂のミュージアム!

イス


まずは5階から順番に観て行くことにしました。
ゴッホ「星の降る夜」
2012年5月、史上最高値の約96億円で落札されたと言われる
ムンクの「叫び」パステルバージョンが期間限定で見る事が出来ること。
展示は半年くらいなので何ともラッキーでした。
(2013年4月位までの展示だそうです。)・・・知らなかった(^^ゞ
この余りにも有名なムンクの「叫び」。
叫んでいるように見えるけれど実は自然を貫く果てしない叫びに耳を塞いでいる様子だそう。
MoMAで観たムンクの「叫び」は私が知っている物と違うと思ったら実はパステル、油絵、テンペラ、リトグラフと4種類あるらしく人物がずいぶんと違って見えます。
バステルバージョンは誰でも描けそうに見えるのに(笑)、とんでもない価格で取引されるなんて芸術の世界は理解できません。

ムンクなど


モネの「睡蓮」三部作
シルクスクリーンの「ゴールド・マリリン・モンロー」(アンディ・ウォーホール)
見たかった「キャンベル・スープ缶」は出張中で残念ながら観られず。

モンローなど

全然期待していなかったけれど、MoMAはやはりすごかった!
階段の上を見上げるとヘリコプターがあったてびっくり。
ショップも楽しいですね。
ショップだけだったらチケットが無くても入ることは出来ます。



早くも和食が恋しくなった三人。
ホテルのお隣の「AOKI」で夕食
お店の人は全員どう見ても日本人では無いらしいけれど、
みそスープのお味の方は完全に日本の味そのもの。

お寿司も美味しいったらありゃしません(*^^)v
初めてアボカドが美味しいと思った瞬間でもあります。
もうひとり分が来ないのと思ったら同じお皿に盛られていたらしい。
盛り付けがメニューの写真と違う(笑)

みそスープ $2.75
サシミディナー $24.00
レンボー $12.50
Aokiスペシャルロール $16.00

夕食





やっぱり旅が好き♪
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
今日もありがとうございます。
ライン
[PR]

by anello63 | 2012-11-29 11:09 | 2012年ニューヨーク | Trackback | Comments(14)

2012年ニューヨーク 3日目前半

2012/11/9(金) 3日目

ホテル近くの「Caffe bene(カフェ・ベネ)」で朝食
何気なく入ったカフェだったけれど席に着いてしばらくするとあっという間に満席。
あとでガイドブックを見たら載っていたので行列が絶えない。
1階奥の方は落ち着いてゆっくりできます。
見覚えのあるマーク、不揃いのイス、この雰囲気は・・・
と、思ったらやはり韓国発だったんですね。
(う~ん、韓国は私の中でちょっと遠くなってしまった感じの今日この頃ですが(#^.^#))
行列が出来ているのにどれにしようか迷っていたら店員さんがイライラ顔で怖かった。
でも食べ物も美味しいのでお勧めです。

朝食


きのうはセントラルパーク左側をちょっと見たので、きょうは右側をチラッと(笑)
タクシーで「グッゲンハイム美術館」へ。
この美術館の建物だけ見たかったのでグルッと周りだけ一周して終わり(^^ゞ

グッゲンハイム美術館


ハリケーン・サンディの落し物?
銀杏がこの大きな車のボンネットにたくさん乗っていました。

銀杏


グッゲンハイム美術館のお隣のメトロポリタン美術館も後日バスの市内観光のルートに入っているのでここはパス。
建物の前は工事中のようです。
この時にちらりとでも入っておけばよかったと後悔することになる。

メトロポリタン美術館


ここからはダラダラとマディソン・アベニューをそぞろ歩き。
地下鉄で北の方をアッパータウン、南の方をダウンタウンとかの呼び方もあるように、このマディソン・アベニューを北から南へ行くと坂になっているのがわかります。
街も碁盤の目になっていて、交差点には縦の通りアベニュー(Ave.)と横の通りのストリート(St.)が書いてあるので分かりやすいです。


ステーショナリーグッズなどのショップ「BLACKER& KOOBY」で自分のipadのケースを購入。
これこれ、これが欲しかったのよん♪
ここはすぐには出られないショップでした。

ipadカバー


おや、珍しい!海外では本とか地図しか買わない夫が「コーチ」で黒の皮のipadケース買う。

しっかり者の次女は昨日目的のUGGのブーツを買ったのでもう買うものは無いと決めつけている。

「Dean & Deluca」(マディソンアベニュー、E85th St.)「コーチ」の向かい)で、のどが渇いたのでカットフルーツを食べる。
ここも日本でもとても人気があるのがわかります。
見ているだけでも欲しくなるけれど・・・見るだけよん。


セントラルパークの南側の方はハリケーンの影響で入ることはできなかったけれど、アッパータウンのこちらの方は出入りできるようです。

メトロポリタン美術館の正面右側からセントラルパークへ。
まだ紅葉も綺麗♪ 道も広く、先日降った時の雪だるまが日陰にあったり・・・
ジョギングしている人や散歩をしている親子もいてオアシスと言う感じですね。
「クレオパトラの針」というオベリスクの前を通る。
これはエジプトのものでしょうかね?

オベリスク
 

メトロポリタン美術館の端に来たのでここからまたマディソン・アベニューに出て(E84St.から入って、E79St.へ出た)うろうろ。

案内図


この辺りも高級住宅街なのでしょうか。
高級住宅街の中でクラクションを鳴らすと高い罰金を科せられるそうです。

オシャレな通り
 

このハイソな感じの通りは更に南に行くと高級ブティックが並ぶ5番街の方に行きます。
いくら歩いても買うもの無しとロックフェラーセンターまでタクシーで移動。
ロックフェラーセンター近くの「Dean & Deluca」でランチ。
こちらはカフェですね。
入り口はレゴのショップ側の通りにあります。
私たちは反対側から探して裏口から入ってしまった。
スープもサンドイッチ(注文して作ってもらいます)もヨーグルトも全て美味しい♪
あつ、でもサンドイッチの耳は恐ろしく堅い!

そして、ここのトイレも恐ろしく広いのでした(笑)。

ランチ


3日目後半につづく。





やっぱり旅が好き♪
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
今日もありがとうございます。
ライン
[PR]

by anello63 | 2012-11-28 01:18 | 2012年ニューヨーク | Trackback | Comments(2)

2012年ニューヨーク 2日目



2012年11月8日(木)曇り

夫は時差ボケで何度も起きたらしい。
ホテルはマンハッタンのタイムズスクエア近くの15階の部屋。
ベスト ウエスタン プレジデント ホテル

やはり24時間眠らない街なのか私も夜中から明け方までも何度もパトカーのサイレンやらクラクションやらの音でウトウトしたかと思うと目が覚めたり・・・
朝6時半ごろ長女たちが鍵を返しに来て、そのままバッファローの方に行くので長女たちと私たち3人とはきょうから別行動。

「起こさないで下さい」の札をドアノブに掛けておかないと毎朝8時になると部屋のクリーニングの人に激しくノックされる日が続いたのでした。
昨日はNYでのいきなりの初雪だなんて・・・聞いてない。。。
天気予報よりはるかに寒いし・・・

お天気が悪そうなので一日バス観光は止めにして歩きましょう。

b0120541_11125312.jpg
タイムズスクエア


この日は 大統領選翌日、オバマ氏勝利の朝

オバマ勝利の朝



5番街に進出したユニクロは膨大な宣伝費をかけているらしい。
タクシーの上やバスにも。

イエローキャブ


まずはセントラルパークの左側から攻めてみましょう(笑)
・・・と、いきなりの衝撃!
先日のハリケーンで木々が倒れたり危険なため南側の入り口は入場禁止になっていました。(2012年11月8日現在)



「アップルストア」
iPad miniの軽さにびっくり。
持ち運びには断然こちらの方が便利ですね。

アップルストア

今回ワンちゃんのお散歩が非常に目につきました。


「マグノリア・ベーカリー」例のカップケーキを買う(#^.^#)
甘いとは聞いていたけれどクリームのムカつく程、甘いこと!
クリームの色は違っても味は同じとか。
ここに行く途中「UGG」で次女ブーツを買う。
やはり日本よりもかなりお安いらしい。

ブーツとカップケーキ


「ノース・フェース」
建物の立派なこと。
期待していなかったけれど、ヨーロッパでよく見かけるような彫刻のある建物が意外に多いのにも驚きました。・・・無知(大汗)
b0120541_1113744.jpg



72丁目駅から地下鉄で59丁目コロンバス・サークル駅下車
初めてNYの地下鉄とメトロカードの体験。
メトロカードは10ドルチャージして4人まで同時に使用することができる。

タイムワーナーセンター内の「ホールフーズ」で昼食
ここは非常に楽しい♪
品揃いも多いし、お持ち帰りもフードコートで食べることもできる。
あれも食べたい、これも食べたい。
糖質制限も旅行中はお休みね(私は11月から既にお休みモード)。

クラムチャウダー、ピザ、サラダ(フルートも)。おいひぃ~です!
これで3人でおなかいっぱい。
ちなみにユニオンスクエアのホールフーズにはエコバッグがあったけれど、こちらにはありませんでした。

「ホールフーズ」で昼食


ホテルでしばし休憩。
通りがかりに入った「トイザラス」の中に観覧車!


「紀伊国屋書店ニューヨーク店」 
エスカレータで2階に行くとスラダンの作者井上 雄彦の
武蔵と小次郎の壁画

壁画


ブライアントパークのホリデーマーケット
アイススケートを楽しむ人を横目にホリデーマーケットを覗いてみました。
いわゆるクリスマスマーケットですね。
ブライアントパーク


駅舎が立派なので有名なグランドセントラル駅。
普通にシャンデリアがある!

グランド・セントラル駅


グランド・セントラル駅地下フードコート「Junior's」で夕食。
チーズケーキで有名らしいですが・・・
特大のピクルスはサービスとのこと。すっぱい!
本当に量の多さには・・・勘弁してくださいと言いたい。

夕食


夜、ホテルに向かう途中タイムズスクエアあたりで
騎馬隊のお巡りさん?道の向こうに落し物が・・・笑

馬





やっぱり旅が好き♪
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
今日もありがとうございます。
ライン
[PR]

by anello63 | 2012-11-26 13:46 | 2012年ニューヨーク | Trackback | Comments(8)

2012年ニューヨーク 1日目 初雪のNYへ



2012年11月7日(水)

成田 17:45発 HN6452
ニューアーク空港 16:25着

家族で2012年11月7日から9泊11日でNYとナイアガラに行って来ました。
既に4月に飛行機もホテルも予約済みの私たち夫婦。
仕事の都合でなかなか調整が付かず1カ月前に予約した長女。
さらにパニック障害を起こすと初めは行かない、
と言っていた次女も直前に行くことに。
結局、家族4人行きは同じ飛行機になりました。

出掛けるまでが大騒動(笑)
空港まで自宅の車で行ってしまえば一番簡単だけれど・・・
わたしたち夫婦と長女とトランク4個(長女はトランク2個)、
自宅から最寄駅までタクシー2台に分乗。

ひとり暮らしの次女とは新百合ヶ丘で合流。そこからバスで行く予定が
長女の希望で新百合ヶ丘から新宿までロマンスカーで行き、
新宿からは成田エクスプレス。
長女はゆったり出来てこの行き方が好きらしいが私は乗り換えが面倒だと思う。
ふと見ると前日も遅くまで仕事だった長女は爆睡中。。。

機内は空いていて、長女は一番後ろの窓側2席を占領して横になって、
またしても爆睡(笑)。
私たちの少し後ろの席の次女はずっと寝ずに映画を観ていたらしい。
ひとまず次女は行きのフライトは克服したらしい。

機内食
機内食(だいたい美味しい♪)
右上:最初の食事 カレー
左上:夜食 アイスもピザバーも熱々でとっても美味しい。
左下:右下 2回目の食事


ニューアーク空港到着後、マンハッタンのミッドタウンにあるホテルまでCさんが車で送ってくれることになっていたので待っていたら、あれよあれよという間に雪が激しくなってきた。その間に飛行機は遅延になったり欠航になったり大変だったらしい。


これがNYでの初雪になった日でした。

ホテルの駐車場に車を入れて、5人でCさんお勧めの
イタリア料理の「オリーブ・ガーデン」に夕食へ。



まずサラダとブレッド・スティックが来たけれど、
これは無料でおかわりし放題。どちらもすごい量。
おかわりなんて無理無理。
オーダーしたお料理はどれもこれもすごいボリューム!
とても美味しいけれど食べきれません!

「オリーブ・ガーデン」タイムズ・スクエア

2 Times Square
New York, NY 10036
TEL:(212) 333-3254



夜10時ころのタイムズ・スクエア。
観光客の少ない時期と、この時間みぞれになって人影もまばら。




レストランからの帰り路、ホテルの近くの目印となる「M&M」の中を通り抜ける♪




今回のハリケーン・サンディ(現地2012年10月29日夜)での被害はマンハッタンの北端とニュージャージの海側が特にひどいということでした。
ニュージャージのCさんのアパートは水の被害はなかったものの私たちが到着した朝にようやく電気が復帰したそうです。


予定を変更して長女とCさんは次女の部屋に泊まり、
次女は私たちの部屋に泊ることにしました。
宿泊者以外の人が止まるのは本当はいけないのでしょうが、この時期はハリケーン・サンディの影響で住めなくなった人たちがホテルに泊まったりして、そこはおおらかなアメリカらしいところ。
2,3日前に長女たちもネットでマンハッタンのホテルを探したら普通のホテルでも1泊900ドルくらいしていたそうです。

チェックインが8時過ぎと遅かったために次女の予約していた部屋はクイーンサイズのツインだったけれど(予約した時それしかなかった)、案内された部屋はクイーンサイズのシングルになっていました。予約票を見せるともう今夜は遅いし部屋が無いと言われてしまった。。。
私たちの部屋もクイーンサイズのツインベッドのはずが幅の狭いベッドに(涙)。
これが後でとんでもないことになるのですが荷物を移動するのも面倒と最後までこの部屋で過ごすことになりました。

ホテル

ホテル:ベスト ウエスタン プラス プレジデント ホテル タイムズスクエア



やっぱり旅が好き♪
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
今日もありがとうございます。
ライン
[PR]

by anello63 | 2012-11-21 23:31 | 2012年ニューヨーク | Trackback | Comments(14)

NYから帰国致しました。


初のNYから昨日、帰国致しました。

NYとナイアガラのあるバッファローに2泊しました。

NYに着いた途端に初雪に見舞われました。

旅行にアクシデントが無いわけがございません(^^ゞ

無事に戻れて良かった、良かったという旅行でした。

NY 自由の女神

2012年11月7日 成田→NY
2012年11月7日~9日 NY
2012年11月9日~11日 バッファロー
2012年11月11日~16日 NY
2012年11月16日 NY出発
2012年11月17日 成田着


帰りは、時差ぼけはほとんど無いので楽ですが、

写真が多すぎてお手上げ状態です(笑)



やっぱり旅が好き♪
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
今日もありがとうございます。
ライン
[PR]

by anello63 | 2012-11-18 21:04 | 2012年ニューヨーク | Trackback | Comments(24)

行って来ます♪

これから、ちょっとお出かけしてきます。
バタバタしていますが(*^_^*)

それでは、ごきげんよう♪
[PR]

by anello63 | 2012-11-07 10:56 | 2012年ニューヨーク

ミュージカルのチケット



NYでのミュージカル「オペラ座の怪人」のe-ticketゲット♪
こちらで$90なり→http://www.broadwaybox.com/

チケット


葉っぱだと思ったら花が咲いていました(^^ゞ
花


頂いた「飲む酢」香り白葡萄マスカット
お酢がツンツンしていなくて甘くて、
お酢の苦手な私でも美味しく頂けました。

飲む酢


さて、そろそろ出かけますか!
本日、大宮で拓郎のコンサートなり(*^^)v



やっぱり旅が好き♪
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
今日もありがとうございます。
ライン
[PR]

by anello63 | 2012-10-25 10:22 | 2012年ニューヨーク | Trackback | Comments(8)

« home---