「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:2009年ハワイ( 7 )

2009年ハワイ旅行 お土産


2009年もあとわずかになってしまいました。
今年もたくさんお方にご訪問いただきました。
ありがとうございました。
よいお年をお迎えください。

相変わらず独りよがりのブログではありますが、
懲りずにまた新しい年はよろしくお願いたします。


まだ2009年のハワイ旅行のお土産をアップしていなかったので・・・

2009年ハワイみやげ1
上:100%のコナコーヒー
右下:ビッグアイランド・キャンディースのチョコとクッキー
左下:7Dのドライマンゴー


2009年ハワイみやげ2
左上:マウイ島で買ったシンブル 左上:エコバック
左下:大容量のエコバック 右下:ランチョンマット


2009年ハワイみやげ3
左上:ホノルルクッキーカンパニーのクッキー(私のイチオシ♪)
右上:ガーリック味のマカデミアンナッツ
左下:ハワイ限定ゴディバチョコ
右下:コーチでもらったネイル


2009年ハワイみやげ4
左上:ジップロック、クッキーの型、シリコンの刷毛、ボール
右上:ノニのサプリメント
左下:フラのCD、
右下:すごくいい香りのローションと石鹸


2009年ハワイみやげ5
左上:チョコ
右上:スタバのビンコーヒー、スパム(ライト)、ミントガム
左下:ミント
右下:マウイオニオンのホテトチップス


2009年ハワイみやげ6
全てレスポ
左上: CLASSIC HOBO (パールライトニング)
右上:PAULA (パールライトニング) ケータイ入れに♪
左下:キーコインポーチハワイ州50周年記念した限定柄 (レイ・アロハ) 
右下:これも日本では販売されていないみたい。姉へお土産

ほかにも少し・・・(^^ゞ

[PR]

by anello63 | 2009-12-31 00:02 | 2009年ハワイ | Comments(8)

幸運のおすそわけ ゲッコーなのだ♪

 
ハワイ島のカイルア・コナに到着後、
アリイ・ドライブ通りを歩いていたら
こんなものが石垣に掘ってありました!
石垣1


こちらホヌ(ウミガメ)さん
石垣2



そして同じ通りに咲くこのお花ですが、
撮ろうとして近づいてみてびっくり!
ゲッコー発見!!!!!!!!
ゲッコー

葉っぱと同じ綺麗な緑色の体。
10㎝ほどの体調で広げた手もかわいい。

「おとぉさーん!」の私の声にゲッコーもびっくり?
クリクリした目をこちらに向け一目散に枝の中へ・・・

先に撮ればよかった~(画像はお借りしました)
ゲッコーはハワイで見かけるヤモリですがとってもかわいい。

ハワイでは、ゲッコーは幸運を呼ぶ動物とされているそうです。
そういえばゲッコーをモチーフにした
おみやげやキャラクター商品はよく見かけます。

皆さんにも幸運のおすそわけ♪


[PR]

by anello63 | 2009-12-30 01:47 | 2009年ハワイ | Trackback | Comments(2)

2009年ハワイ旅行 5日目・6日目(成田帰国)

2009年12月6日(日)・7日(月)
カラカウア通りはとっくに人も車も動き出していました。
カラカウア通りの朝



朝は早めに起きてダイアモンドヘッドに登って朝陽を見に行こう!
と、行きたい所ですがそんなに早く起きられないので
カピオラニ公園のそばの防波堤の突端で(^^ゞ
ダイヤモンドヘッドに昇る朝陽



ホノルル到着の日にDFSで見かけたクリスマスツリー。
どちらもシルバーと黒のアダルトな飾り付け。渋くて素敵でした。
DFSのツリー1


DFSのツリー2


いつもハワイではのんべんだらりと過ごしていたけれど
今回は久々に観光らしい観光を楽しみました。

改めて大自然の中に身を置いて自分は
ほんの一瞬に生きている小さな小さな存在と自覚しましたが
あの二つの火山からもたくさんのパワーをもらった気がします!
なんだかとっても楽しい旅行でした。

2009年ハワイの旅
◆1日目 12月2日(水) 成田 21:00発 JO 70便 
ハワイ島コナ 8:30頃(日本時間12月3日3:30)到着 
◆2日目 12月3日(木) ハワイ島終日観光(コナ泊)
◆3日目 12月4日(金) ハワイ島コナ 10:25発
 JO 79便 ホノルルへ(ホノルル泊)
◆4日目 12月5日(土) マウイ島終日観光(ホノルル泊)
◆5日目 12月6日(日) ホノルル 12:25発 JO 71便 成田へ
◆6日目 12月7日(月) 成田着 16:30頃


[PR]

by anello63 | 2009-12-16 01:19 | 2009年ハワイ | Trackback | Comments(12)

2009年ハワイ旅行 4日目

2009年12月5日(土)

今回はオアフ島、ハワイ島と、あとマウイ島かカウアイ島の
どちらかを選ぶ3島めぐりと言うツアーでした。

私はどちらも初めてなのでどちらでもよかったので
夫に選んでもらってマウイ島にしました。
ツアーで仲良くなったご夫婦はカウアイ島を選ばれていました。

今回のツアーは新婚さんやリタイアされた年配の夫婦が多いです。
旅慣れた女性グループも多く、旅の話で盛り上がり楽しかったです。
やはりどこへ行っても女性は元気です♪

マウイ島へは「go!」と言う定員60名くらいの国内線で移動しました。
座席は自由と言うのが面白かったです。
一緒に乗り込んだサーフィンをやっていそうな若い男性が
12月7日にビックウェーブが来ると笑顔で教えてくれました。



マウイ島ハレアカラ火山は標高3055m。
つづら折りの坂道を上って行くので酔った方もいます。
でも見晴らしが素晴らしかったです。

下の方のビジターセンターでハワイ州の鳥「ネネ」に会いました♪
飛べない鳥で、必ずつがいで行動するそうです。

ハワイ州の鳥・ネネ



上のハレアカラビジターセンターからの展望は
車を降りるとそこは雲だらけ。
風もあって帽子を飛ばされる人や薄着の人は寒そうでした。
薄手のコートでも寒くてビジターセンターの中に避難するようでした。

クレーターが見えたのはほんの一瞬。
私たちは13人と少人数だったのでマイクロバスでした。
大型バスが停まれない少し下の展望台Kalahaku Overlookに移動して
そこでようやく雲が切れてクレーターを観ることができました。
おー、やっぱりね、これくらい至近距離で見ると迫力が違います。
強いパワーを感じました。

マウイ島ハレアカラ火山



イアオ渓谷は写真ではその雄大さは全く伝わりませんね。
渓谷から湧き出る水が川となり下を流れていました。
いつまでも見ていたい景色です。

さとうきび列車なんて子どもたちの列車と思っていたけれど、
申し訳ございませんでした!と謝りたい気分。

確かに子どもたちも大喜びでしたが真っ青な海や
綺麗なゴルフ場のグリーンを右や左に見て走り、
陸橋を渡るカーブの所で勢いよく蒸気をあげるところは
大人も充分に楽しめますね。

大きな体のちょっとサンタさんにも見える車掌さんが
ゆっくり車内を回り、チケットを見せると似顔絵とサインをしてくれました。

マウイ島さとうきび列車とイアオ渓谷

さとうきび列車の終点ラハイナ。
そこから車で少し行ったところの海沿いのフロント・ストリートは
田舎町の商店街といった感じでかわいいお店が軒を連ねていました。

週末なので巨大なバニアン・ツリーの下では
フラやマーケットが開かれていました。

かつて唯一のホテルだった「パイオニア・イン」、
裁判所だった「オールド・コートハウス」、
「珊瑚の砦」などがこの辺りに集まっています。
あまりに暑いので木陰がうれしい。



マウイ島からまた小型の飛行機でホノルルへ。
ホテルの向かいのフード・パントリーは初めて行きました。
想像していたよりもいろいろなものが売っていました。


[PR]

by anello63 | 2009-12-16 01:09 | 2009年ハワイ | Trackback | Comments(0)

2009年ハワイ旅行 3日目

2009年12月4日(金)
午前中にハワイ島のコナ空港からホノルルへ。
田舎から都心へ出てきた感じです。

着いてすぐに念願の「ザ・チーズケーキ・ファクトリー」でランチ。
のぞくといつも行列だったけれど今回はすんなり入店できました。

見渡すと皆さん大きなお皿とにらめっこ状態。
噂にたがわず恐るべし!

・・・で、私たちの目の前にもドカーンと来てしまいました。
大した量に見えないけれど奥のピリ辛風味のパスタは
軽く3人分くらいあり、ピザも30㎝ほど。
ランチなので大盛りのサラダも付いてきました(これはうれしい)。
他に座ってすぐに2種類の美味しいパンも付くのです。

やっぱり美味しい!
でも残すのが嫌いな夫もこれにはギブアップ!

店員さんがケーキのメニューを
持ってきてくれましたが飛んでもございません!
入口のアメリカンサイズのめっちゃ甘そうなケーキは
次回のお楽しみにとっておきますから。

お店の人や店内の雰囲気もなかなかでした。

ワイキキ
上の2枚はロイヤル・ハワイアン・センター


ワイキキではミラマー・アット・ワイキキに2泊しました。
買物にも移動にもとても便利なホテルです。

ワイキキで買物をした後、やっぱりアラモアナ・センターに
行っておかなくてはハワイに来た感じがしません(^^ゞ
DFSからJCBカードを見せると無料なのでピンクトロリーに乗ってGO!
行ってみたものの欲しいものは特に見つからず、っと。。。。
それでも雰囲気を楽しめたので嬉しかったです。



ハワイ州の花はハイビスカスです。
白、赤、ピンク、黄色など様々でかわいいです。

大好きなプルメリアの花も今年はたくさん咲いていました。
右上のオレンジ色の花はマウイ島で見たアフリカンチューリップです。
左下はよく見るけれど名前は?
右下はハワイ島で見たコーヒーの実。

ハワイの花とコーヒーの実


ハワイはとても乾燥していて
爪が薄くてただでさえ乾燥しやすいお年頃(^^ゞ
爪が割れてしまいました。悲し。。。


夜はさすがにあっさりしたものが食べたくて和食です。

[PR]

by anello63 | 2009-12-16 00:47 | 2009年ハワイ | Trackback | Comments(0)

2009年ハワイ旅行 2日目

2009年12月3日(木)

2日目は終日ハワイ島観光。
この日も晴天でしたがキラウエア火口付近は蒸気が激しく
噴き出しているため、クレーターのすぐ近くの展望台はおろか
博物館も閉鎖されていて遠くから見ることしかできませんでした。

振り向けば台地のあちこちからもうもうと水蒸気が上がっていて、
この現象を見ることができるのはいくつかの条件が揃わなければ
見られないからラッキーだったとか・・・
火口が間近に見られなくても???

レインボーフォールズにはまさしく虹が架かっていて、
水量も多くマイナスイオンたっぷり♪ 滝壺で泳ぎたい!

滝とキラウエア火山



上の2枚は黒砂海岸、右下はカイルア・コナのカイルア桟橋。
左下は昼食のレストランの庭で咲いていたアンスリウム。
レストランのガーデンは蘭や珍しい花がいっぱいでした。

黒砂海岸では大きなウミガメが岩に着いた藻を
食べにたくさん岸辺付近に来ていました。
5メートル以内に近づいたら罰金だとか。
でもどんどんカメさんのほうから近づいて来るぅ。
ハワイではウミガメのことを「ホヌ」って言うんですね。

黒砂海岸



ハワイ島ヒロの「ビック・アイランド・キャンディー」店内。
他にもたくさんクリスマスらしいディスプレイがあったけれど、
今回このお店の中が一番楽しかったですね。

ビック・アイランド・キャンディー店内



今回びっくりしたのはハワイ島でこんなにたくさんの人や車に出会ったこと。
10年ほど前に来た時、人はおろか車にもたまにすれ違うくらいで
ハワイ島には人が住んでいるか疑問でしたが。
今はリゾートに力を入れているようで家を建てればすぐ売れるそうです。



夕方に帰って来たのでもうメインの通りを外れると真っ暗で怖いです。
夕食はやっぱり人気の「ババ・ガンプ・シュリンプ・カンパニー」
グラスも大きければお料理の量もすごいです。温かいうちに食べましょう。
テラス席でしたがまたまた波打ち際もライトアップされていて「怖いのよっ!」

コナの夕食""

[PR]

by anello63 | 2009-12-16 00:35 | 2009年ハワイ | Trackback | Comments(2)

2009年ハワイ旅行 1日目

2009年12月2日(水)

ハワイは久しぶりなんて思ったら、なんのことはない
1年ぶりだったんですねぇ。これには驚き、ぼけちゃったかしら。。。

しかもこんなに短期間なのにハワイ島、マウイ島まで行きました。

ホノルルでゆっくりなんてとても出来なかったけれど、
行きたい所は、ほぼ行けた感じです。



これは成田空港第2ターミナルの今年のツリーです。
早めに着いたとはいえガラガラです。

成田空港のツリー


成田からハワイ島コナへは直行便で6時間半。
ジョニー・デップの「パブリック・エミネーズ」を観ながら
髭もサングラスも無いし短髪のジョニー・デップはイケてない。
冷たい感じでストーリーも暗いし…
ブツブツ言っている間にいつのまにやら爆睡(^^ゞ
あっという間にハワイ島コナに到着。

海はここ何年も行けば雨だったけれど今回は晴天続き。
暖かいを通り過ぎて、ヤケドするかと思うくらい。

午後はフリーだったので海岸通りをぶらぶらしてから、
こちらにもあるというので大好きな本屋さん
「ボーダーズ・ブックス&ミュージック」まで。
これがホテルからまさかの歩いて30分の距離だったなんて・・・
知らんかったわ~
後ろからの日差しはお尻が燃えちゃいそうでした。

ハワイ島ではカイルア・コアの端っこの
「ロイヤル・コナ・リゾート」に2泊しました。
6階の部屋のラナイ(ベランダ)の下は真っ青な海が広がっていました。

カイルア・コナの海


初日の夜はホテルのガーデンでルアウショー。
正面に沈む夕陽が綺麗で、食事のあとマイタイを飲みながら
ハワイアンの演奏やフラの激しいダンスの伴奏さえも
耳に心地良く気がつくとウトウト。

コナの夕陽


夜ベランダに出てライトアップされた波打ち際を見降ろしたら、
激しく打ち寄せていて渦を巻いていました。
吸い込まれそうで怖くて見ていられなくなりました。
夜の海は怖いですゾゾゾー!
着いたその夜は時差ボケと激しい波の音と夫の大いびきの三重苦(^^ゞ

[PR]

by anello63 | 2009-12-16 00:23 | 2009年ハワイ | Trackback | Comments(4)

« home---