2017年 11月 21日 ( 1 )

2017年名古屋1日目 熱田神宮へ

2017年11月15日(晴れ)

夫が11月13日と14日は豊川で、16日と17日は名古屋で仕事。
・・・と言う事で、後半の名古屋におじゃま虫で行って来ました。
夫は朝から仕事なので毎回前日から現地入りです。
夫は豊川から15日に名古屋いりして、金の時計の前で待ち合わせました。

私は15日に自宅から名古屋いりです。

b0120541_21314029.jpg



待ち合わせ前に翌日の京都への高速バス乗り場をチェックしました。
新幹線側の太閤通口がわです。

b0120541_21390483.jpg


待ち合わせは名古屋駅中央コンコースの金時計(桜通口側)、反対側の太閤通口側には銀の時計がありました。
大阪に次いでまたしても名古屋駅では最終日には私の方向音痴ぶりがさく裂しました(汗)。

b0120541_21322580.jpg
(左が金の時計。右が銀の時計)



ホテルに行く途中で見かけた自販機。
同じドリンクばっかりと思ったら・・・
なんとこれが「あごのだし」!(500㏄、700円)
若いカップルも観光客?前でしばし見ていましたが買って行きました。

b0120541_21351870.jpg



錦通りと呉服町通りの交差点にあった金のポスト「開運 ポスト宗春」
黄色のポストは見たとこがあるけれど、初の金のポストでした。
実際に投函できるそうです。

ポストの上には尾張藩七代藩主徳川宗春が鎮座していました。
宗春が牛に乗って名古屋の街を移動していたことからポストの上には牛をイメージして耳と角が付いたそうです。もちろんポストの金は名古屋城の金のしゃちほこから来ているそうですよ。

b0120541_21353228.jpg


ひつまぶしが食べたい!
ランチ時だし行列は覚悟して行きましたが1時間待ちと言う事で、予定通り先に熱田神宮にお参りに。
11月15日、やはり七五三のお参りの方がたくさん!
結婚式を挙げられるカップルも!平日・・・招待客は・・・

b0120541_21410484.jpg



信長が奉納した土塀

b0120541_21453877.jpg


手水舎近く、弘法大師が植えたと言われる境内の7本のクスノキの1本。高さ20メートル、樹齢1000年と言われるご神木。

b0120541_21413326.jpg



上のご神木の大楠の柵の所に卵が・・・
この辺りにいる蛇のための卵だそうです。

b0120541_21414708.jpg


「あつた蓬莱軒 神宮店」
1時間待ちと言われましたが、結局1時間半後にようやく待望のひつまぶしを頂くことが出来ました。
2階のお座敷。
普通のふっくらとしたかば焼きと違って香ばしいと言う感じで、ご飯の量も大量。
初めはそのままで食べ、次に薬味を掛けて食べ、更におだしを掛けて食べました。
3600円、リピはございません。。。

b0120541_21422390.jpg



名古屋駅周辺も既にイルミネーションが始まっていました。

b0120541_21424234.jpg


伏見地下街
名古屋駅構内はエレベーターやエスカレーターがあるけれど、他の地下鉄などは細い階段だけの所が多くてとても不便です。
ホテルは地下鉄東山線の伏見駅と栄駅の中間あたり。
ホテルの通りの向かい側にあったポップな昭和の地下街。
ここは一度通り抜けただけですが楽しそう。

b0120541_21425470.jpg



2日間お世話になったホテルは、ドーミインPREMIUM名古屋栄
まだ新しくて綺麗で天然温泉も気持ちが良かったですよ。

b0120541_21430809.jpg





[PR]

by anello63 | 2017-11-21 01:11 | 2017年関西 | Trackback | Comments(16)

« home---