2017年 04月 30日 ( 3 )

薬師池公園

ぼたん園の後は薬師池公園に向かいます。

入口に新しく看板(?)が立っていました。
そう言えばぼたん園の方にも同じパターンの物が立っていました。

b0120541_064252.jpg


薬師池

b0120541_07036.jpg


やくし茶屋の裏の旧荻野家の庭先でお茶会が行われていました。

b0120541_071399.jpg


萬葉草花苑に入ったものの目ぼしい花も見当たらず、既に疲れはピークに達していたので階段を昇る気がせず即退散。

一初(イチハツ アヤメ科)

b0120541_072380.jpg


やっぱり甘いものを補給しないといけないようです('◇')ゞ
やくし茶屋にて。
おだんごセット、あんころ餅セット 

b0120541_073164.jpg


裏口に出る坂道を登っていると大きな葉っぱのムサシアブミ(武蔵鐙)がワンサカ。
不気味!と言いながら撮る私。

b0120541_073518.jpg


住宅街の中を通ったら、玄関先にこのお花。
直径6,7センチくらい?とっても可愛い!
欲しいなぁ~、このバラ。

b0120541_07404.jpg



バス通りに出たのでバスに乗って帰りたい所ですが、なんと1時間に1本!
まぁ、乗り継ぎ2回しなくてはならないのでもちろん歩いて帰りました。
家に着いたら2万歩近くになっていました。





やっぱり旅が好き♪
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
今日もありがとうございます。

リボン

[PR]

by anello63 | 2017-04-30 23:59 | 国内・お出かけ | Trackback | Comments(2)

鶴見川泳げ鯉のぼり 町田ぼたん園

猫の額ほどの庭でも雑草は遠慮なく生えています。
草むしりと思ったけれど暑くて・・・
これはウォーキング日和です。

鶴見川泳げ鯉のぼり
ちびっ子たちも川に入っています。

b0120541_2243197.jpg


ここからぼたん園に行くには普通の道路を通って行くには遠い。
ならばショーカットして行きましょう。

ひっそりと奥まった所に野津田神社。

b0120541_22434572.jpg


町田ぼたん園まで、まだまだです。
野津田神社の左手から森の中に。
人が踏みしめた道無き道を夫がグーグルマップと感を頼りに町田ぼたん園を目指します。

途中陽が差さないくらいの所を通ったけれど、小さな小さな祠やベンチがありました。
ちょっと怖い。ひとりだったら絶対に通れない。
そこは後で知りましたけれど町田市立民権の森公園で、ぼたん園もその中に含まれているらしいです。
明治時代の自由民権家、石坂昌孝氏のお墓も森の中に。

町田ぼたん園が見えてホッとしました。。。

ちょうど鯉のぼりのある憩いの広場で、お囃子が始まっていました。

b0120541_2330332.jpg

b0120541_23325368.jpg

b0120541_23333011.jpg


大柄の牡丹も見頃で、これからまだ蕾を付けた物が沢山。
芍薬もこれからですね。
牡丹以外にも様々な花が咲いていてちょうどいい時に来ました。

b0120541_23355769.jpg

b0120541_23381569.jpg

b0120541_23383369.jpg

b0120541_23385740.jpg

b0120541_23391119.jpg


ウコン桜も咲いていましたよ♪

b0120541_2342563.jpg


お休み処でお蕎麦と粽を。
粽がと~っても美味しかった♪

b0120541_23424349.jpg


お天気も良く牡丹も見頃。
休日とあってたくさんの人がいました。

この後、薬師池公園経由で帰ります。




やっぱり旅が好き♪
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
今日もありがとうございます。

リボン

[PR]

by anello63 | 2017-04-30 23:58 | 国内・お出かけ | Trackback | Comments(0)

2017年 夫婦で台北3日目その2 永康街

2017年4月20日(木)

MRT東門駅を出た途端にいきなり雨が降り出して、それはあっという間にザーザー降り。
朝は晴れていたし、すっかり油断していたらしい。いつもなら二人ともそんなこと無いのに、傘はトランクに入れてホテルに預けてしまった。

東門駅出口5番を出ると駅前には小籠包の超有名店「鼎泰豊」の本店があり、やっぱり入口には人が溢れていました。
南に下る永康街は細い通りにずらりと飲食店や雑貨屋さんなどが並んでいます。

台湾最後の食事もやっぱり小籠包と思っていたけれど、目的の安くて美味しいという評判の「好公道」まではこの雨ではとても行けそうに無いですねぇ。
雨宿りをした目の前には大きな店構えの建物。
ガイドブックで見慣れた名前「高記」とある。
こちらは高くて美味しいらしいので仕方が無いけどお店に飛び込みました。
この辺りには小籠包のお店もたくさんあるせいか、こちらは誰も並んでいないどころか店内もガラガラ。
この後、かき氷も食べるので軽く食べることに。

b0120541_19465734.jpg


白菜の帆立貝煮込み 280元
 とろみがあって薄味で美味しいけれど帆立はどれだった?(笑)
高記小籠包(10個)220元
 熱々でスープもたっぷりで美味しい。
豚肉、海老と椎茸味のショーロンポー(8個) 330元
 今まで食べた小籠包の中で一番美味しかったかも。
 でも2種類の小籠包がほとんどいっぺんに来たので
 冷めないうちにと思い、忙しかったです。
サービス料10パーセント
合計913元でした。
日本語のメニューも有り、支払いもカードでOKのようです。

ウーロン茶かジャスミン茶か忘れたけれど、無くなる前につぎに来てくれて落ち着いて食事が出来る所ですね。
外を見ると小降りになったようなので、かき氷のお店にGO!


「思慕昔」
ここは2回目です。
カウンターの後ろに大きな写真入りのメニューがあるし、手元のメニューで指差しオーダー。
超級綜合芒果雪花冰 雪酪 220元
フワフワのかき氷にマンゴー・イチゴ・キウイの3種類のフルーツが盛られ、トップにマンゴーソルベがのっています。

夫は冷たい!と顔をしかめながらも手は止まることなく二人でシェアして食べました。
夫はイチゴとキウイ担当、私はマンゴー担当。
フルーツ類はまだ熟していない感じ?マンゴーもイマイチかな?
でも若くて可愛い店員さんがとっても感じが良かったですよ。

b0120541_2015392.jpg



食べているうちに完全に雨も上がり、これで街歩きが出来ます(*^^)v
オリジナル性のある雑貨屋さんが多いですね。
見ていてとっても楽しい。

b0120541_20165177.jpg


永康公園 綺麗に整備された公園が途中にありました。

b0120541_20174652.jpg


好公道

b0120541_20193734.jpg


お箸の自動販売機なんて、初めて見ました。

b0120541_20201570.jpg


一針一線
シノワ雑貨(中華風デザイングッズ)のとってもとってもオシャレなお店です。

b0120541_2021047.jpg

b0120541_2021152.jpg


地下フロアは系列店の雑貨屋さん「来好」(Lai Hao)。

b0120541_20215294.jpg


お土産用のウーロン茶を買ったらレジのところにスタンプが!
ペタペタ・・・かわいい。

b0120541_202234.jpg


とても気になったお店。

b0120541_21515184.jpg


帰る時(13時40分頃)に「鼎泰豊」(本店)を見たら入口にお客さんが並んでいない!
こんな光景は珍しいのでは?

b0120541_20225747.jpg


自宅用に駅前のパン屋さんでパンを買いました。
次女がいろいろなパイナップルケーキをお土産に欲しいと言っていたので、ここのパイナップルケーキも買いましたよ。
後でこれが以前次女が買って気に入った物と同じだったと言うのがわかりました。
パイナップルジャムが入った物より冬瓜入りの方が好きらしい。

b0120541_20321570.jpg


ホテルに戻り地下のカフェで買ったラテを飲みながら、ホテルのロビーでピックアップの車を待ちます。(14時45分)
荷物を入れ替えたりしているうちに、せっかくのラテのハートが・・・泣

b0120541_21174960.jpg



松山空港の出国ロビー
やっぱりこの時期は白いカラーが見頃ですかね。

b0120541_21235017.jpg


こんなボトルのウーロン茶買いました。
松山空港はとても小さいのでショップも少ないですね。

b0120541_21212628.jpg



台北(松山空港) 18:25発 CI222 
羽田 22:05着

時差は1時間ですが、帰りの飛行時間は2時間半。近い!
座席はほぼ満席。

機内食はチキンとポークカレー。
行きの方が美味しかったですね。
デザートはゼリー。

b0120541_21271875.jpg


羽田が物凄く混んで、夫はバスのチケットを買い、私がトランクを宅配に頼みギリギリ23時ちょうどの相模大野行きに間に合いました。
23:50に相模大野着。
24:02発の小田急線に間に合い、最寄り駅からはタクシーで。

翌日は仕事なのでお風呂にはいいて速攻就寝の予定が、二人ともなかなか眠られず案の定、翌日は睡魔との格闘でした。

2泊3日の弾丸でしたが待望の十分瀑布も行けたし、迪化街の新しいたくさんのお店が楽しくてまたきっとそのうち行く予感(笑)です。

読んで頂き、ありがとうございました。


今回は大した物は買っていないけれど、次はお土産編です。





やっぱり旅が好き♪
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
今日もありがとうございます。

リボン

[PR]

by anello63 | 2017-04-30 21:47 | 2017年台北 | Trackback | Comments(2)

« home---