相模大凧まつり

初めて知った「相模の大凧まつり」に行って来ました
大きさ14.5m四方、重さ950kgの8間凧(はちけんだこ)は日本一だそうです。

10時15分頃に会場に着きしたが、128畳の大凧上げは2時からだそうです。
待てないかも。

小さい凧や連凧が上がっています。

b0120541_11141352.jpg

b0120541_11141316.jpg



会場は4会場。大凧は新戸会場。
2017年5月4日、5日と行われます。

でも今日は風が3メートルとか5メートルしかなくて・・・
やはり大凧が上がるには風速10メートルくらいないとなかなか難しいらしい。

2時過ぎから3時半まで風を待って、10回ほど試みるものの最高でこのくらい上がりました。

b0120541_23201816.jpg


初日(5月4日)は風も強かったから、もっと高く上がったらしい。

すぐそばで観ていた地元の方がいろいろ教えてくれました。
昔はその方も参加していたけれど衣装がもっと派手だったことやレンゲ畑での凧揚げでもっと風情があったらしいです。
そしてびっくりしたのは直ぐお隣では座間市の大凧まつりも同時に行われているという事でした。
そちらは市で行っているのでもっと派手なのだそうです。

大凧を上げるまで時間があるので海老名まで戻ってランチを済ませてからまた観に行きました。

座間市の方は、今日はなかなか上がらなかったようです。

座間市大凧まつりPDF
「座間市大凧まつり」


今日は2万歩を超えました(*^^)v
[PR]

by anello63 | 2017-05-05 11:10 | 国内・お出かけ | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://anello63.exblog.jp/tb/26835025
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by weloveai at 2017-05-05 14:20
大凧が大空を舞う姿は見られませんでしたか?
Commented by anello63 at 2017-05-06 00:09
☆ゆすらうめさん、
大凧は1トンちかくもあるので上がるのには風速10メートル以上ないとダメらしいのです。
今日は3メートルから5メートルくらいしかなくて大空に舞い上がるというのはちょっと苦しい感じでしたが。
凧を上げる人たちの大変さは十分に伝わりました。
浜松もこの時期、有名なお祭りがあり凧揚げもありますね。
Commented by mackworld at 2017-05-06 01:11
■綱を持ってる人々も必死だろうねぇ、体ごと持っていかれそうだもん。
Commented by kuuzaemonn at 2017-05-06 09:16
おはようございます
ここのか?
違うところ?
なんだか 大凧から手を放しそびれた人が引っ張られて事故になったとか?
TVのニュースで見ました
ほんと 命がけですね!

Commented by anello63 at 2017-05-06 20:31
☆まっくさん、
観客はお気楽ですが前日、離しそびれて怪我した人がいたそうです。
凧を立てて風が来るのを待っている人たちは、それはもう大変そうでした。
Commented by anello63 at 2017-05-06 20:39
☆kuuzaemonnさん、
そうですよ、ここの会場の事です。
3mの高さから落ちて頭と腰かどこか打って救急車で運ばれたそうです。
死亡事故があって何年か行われなかった年もあったそうです。
結構危ないですね。
名前
URL
削除用パスワード

« home--- << 何故か寝てしまう・・・ ホノルル空港改名 >>