2017年 夫婦で台北3日目その1 阜杭豆漿 迪化街

2017年4月20日(木)

朝食は早起きして(フーハンドウジャン)へ。
営業時間は5:30~12:30くらい(なくなり次第終了)。

オープン10分前に到着するとすでに18人程の人が並んでいました。
噂通り皆さん早いです。

b0120541_23545712.jpg


オーダーしたのは下の4つ。
並んでいる間に写真付きのメニューがあったので
番号と「内用(店内で食べる)」「不要香菜(パクチーは要らない)」
とメモに書いたのを見せて注文。

早い早い、あっという間にトレーに乗せられ「130元!」と日本語で言ってくれます。
並びだしてから10分ほどで私たちはテーブルについて食べ始められました(*^^)v

1 豆漿(トウチャン)(豆乳) 30元
3 鹹豆漿(シントウチャン)(おぼろ豆乳)35元
12 厚餅夾蛋(ホウピンジャータン)(卵焼き入り厚焼き餅) 40元
32 葱花鹹餅(ツォンホアシエンピン)(ネギ入りパン)25元

b0120541_2355512.jpg


台湾式朝ごはんの定番らしいです。
日本では豆乳は豆臭くて食わず嫌い。

まずは普通の温かい豆乳(豆漿)。豆臭さも無くクセも無くお腹に優しい。
最後のほうになったら底にお砂糖が。初めに混ぜるらしい。

おぼろ豆乳みたいな鹹豆漿には本来はパクチーが乗っています。ビジュアル的にはそのほうが綺麗ですが二人ともパクチーは苦手なので初めから「不要香菜(パクチーは要らない)」の紙を見せたので入っていません。
お酢の酸っぱさも揚げパンの脂っこさも感じません。
カリカリの揚げパン、葱のみじん切り、干しエビ、肉そぼろなどがトッピングされ、黒酢、ラー油、ゴマ油、醤油、塩少々で味付けされた「塩味の豆乳」とのこと。

厚餅夾蛋(ホウピンジャータン)は噛み応えのある厚焼き餅にふわふわの卵焼きを挟み込んだもの。

葱花鹹餅(ツォンホアシエンピン)(ネギ入りパン)は思ったよりも小ぶり。この大きさなら2個でも良かったかな?

どれもみんな噂にたがわず美味しい。
毎日でも食べたいくらい。
お隣のテーブルで地元の人らしい年配のご夫婦が新聞を広げてゆっくりと食べていたり、近くのお寺のお坊さんらしき人もひとりで食べていましたよ。

b0120541_2355317.jpg


ホテルへの帰り道で見つけた台北のマンホールの蓋。

b0120541_23554079.jpg


同じくホテルに帰る通りには白千層の並木。 もうしばらくすると白いブラシノキのような花が咲くそうです。
初日にお店の下調べに来た時この左の建物、監察院前でデモが行われていました。
年金問題か何かのデモだったらしい。3日間ほど続くと言っていましたが・・・

b0120541_23555157.jpg


ホテルまでゆっくり歩いて20分ほど。
また夫は少しベッドへ。


9時ぐらいに迪化街に到着。
漢方と乾物などのお店が続き・・・
おっ、漢方を小さな天秤に乗せて調合しているお店が!
こういう所でちゃんと調合してもらえたらいいのにね。

b0120541_2356217.jpg


「燕」という字が看板にあるのでもしや燕の巣?
いかにも高級そうな店構えです。

b0120541_23563169.jpg


台北霞海城隍廟 
恋愛成就にご利益があるという「月下老人」で有名な場所ですね。

b0120541_23564893.jpg


次回来ることがあれば、民藝埕の上の階で食事をしたい!
すごく素敵な所。

b0120541_2357059.jpg


この辺りも新しいお店が沢山出来たようです。
ここも面白い。

b0120541_23571544.jpg


ドアノブが大きなボタン?

b0120541_23573132.jpg


天井が凝った彫になったお店もあり。

b0120541_23574217.jpg


このお店で洗顔せっけんを買いました。
キュウリの香りがしましたよ。
店内も凝っています。

b0120541_23575518.jpg

b0120541_2358893.jpg


なかなかタイミングが悪くて行けなかったかき氷が美味しいという「冰讚」
ようやく行けたと思ったら・・・泣
数日前に食べて美味しいからまた来たのに、と言う人がいました。
えー!でもそれってとってもラッキーだったんですね。

b0120541_23581756.jpg



仕方が無い、では東門に行って他のお店で頂きましょう!




やっぱり旅が好き♪
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
今日もありがとうございます。

リボン

[PR]

by anello63 | 2017-04-29 01:09 | 2017年台北 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://anello63.exblog.jp/tb/26821178
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by banban0501 at 2017-04-29 09:53
何度も台湾へいっているからこそできる
台北のお店の楽しみ方ですね

ツアーでいったら こういうお店には
いくことも 覗くこともできませんよ

リサーチ大変です

参考にさせてもらいます

って また行きたくなってます
Commented by htokuyama3 at 2017-04-29 13:20
迪化街 大好きな所です 知人の家の近くなのですぐ近くにホテルを取ってもらい 母が昼寝をしてる合間に二度ウロウロしました
からすみの専門店 干し肉 デンブの専門店も有りましたね  あ~~~また行きたい!見せて下さってありがとう!
Commented by anello63 at 2017-04-29 23:45
☆banbanさん、
楽しかったですよ~♪
ツアーだと本当に楽なんですけどね。
banbanさんも緻密に計画されるので、大変だけれど満足感はありますよね。
台湾は行きたい所も食べたいものも、たくさんあるので困ります。
また行ってくださいませ(*^^)v
Commented by anello63 at 2017-04-30 00:15
☆美波さん、
今回私も迪化街が一番面白かったです。
どんどん新しいお店も出来て、新旧入り混じってますます観光客に人気の街になるんじゃないでしょうか?
私たちが行った時は、まだ空いていたほうかも。
混んでいる時期を避けて私もまた行きたいです。
やっぱり台北だけでも2泊3日では短すぎました。
名前
URL
削除用パスワード

« home--- << 2017年 夫婦で台北3日目そ... 2017年 夫婦で台北2日目そ... >>