新宿でランチするなら 鼎泰豐 

今日は夏を思わせるほどの暑さでした。
次女と新宿高島屋の「鼎泰豐」でランチをしてきました。
次女も7月に2度目の台湾に行き、このお店にも行ってすっかり小籠包ファンです。

えび麺と小籠包のセット、ずわい蟹入りチャーハンセット、青菜の炒めニンニク風味。

えび麺はちょっと薄味だけど、えびがプリプリ。
チャーハンは蟹がたくさん入っていてものすごく美味しかったですよ。
外せないのが空芯菜の炒め物。(季節により青菜の種類が変わるそうです)
モチロン、メインの小籠包もジュワーッとスープが出てアツアツで美味しかったです。

b0120541_20262218.jpg


高島屋では手が出ないので(笑)、京王に行ったらちょうどセールをやっていたので、探していた大判のスカーフを買うことが出来ました。
京王の1階入ってすぐの所に「どこでもドア」が♪

b0120541_20262632.jpg





やっぱり旅が好き♪
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
今日もありがとうございます。

リボン

[PR]

by anello63 | 2015-10-03 21:14 | グルメ | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://anello63.exblog.jp/tb/24959002
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mackworld at 2015-10-03 23:22
■中華料理って食べた事のないメニューだらけだから常に新しい出会いがありまするなぁ。
旧全日空ハウステンボスホテル勤務時代はマネージャーの特権で通常出さない料理の数々を賞味いたしておりますた。
袋茸のスープは旨かったし海老蟹を百花繚乱のごとく手を変え調理し365日全品別もの料理だったのには驚きを隠せなかったでありんす、奥深い。
Commented by anello63 at 2015-10-04 20:30
☆まっくさん、
ハウステンボスはまだ行ったことがありませんが、
そこでお勤めされていたんですね。
ホテルのマネージャーさんはさぞ大変なお仕事だったでしょ?
でもちゃんと恩恵にも与っていましたね(*^^)v
中華料理は奥が広そうです。
多分本場中国本土に行って食べることは無いと思いますが・・・('◇')ゞ
名前
URL
削除用パスワード

« home--- << 旅の便利グッズ シークワーサーを頂きました。 >>