黒川へウォーキング 

お天気が良いので若葉台方面にウォーキングに行って来ました。

国道19号(鶴川街道)にある「いずみ浄苑」の脇を入り、フォレストパークの方に行くと急に車1台がようやく通れる細い道になります。
どんどん行くとまるで山の中を歩いているようです。
失礼ながら、こんな奥にも家が数軒あるのに驚かされます。
b0120541_0245119.jpg


しばらく行くとパッと空が広がる場所に出てホッとするけれど、当たりは田んぼや畑が続いていました。
ここは神奈川県川崎市麻生区黒川。
左前方の白っぽく見えるのは国士舘大学多摩校舎(体育学部)。
ほとんど車も人も通らないようで(笑)・・・
国士舘の陸上部でしょうか?学生さんが競歩の練習をしていました。
b0120541_2346489.jpg


更に奥の方に行くと明治大学農学部の黒川農場がありました。
農学部の最寄り駅は小田急線生田駅。
ここまで来るのは不便ですよ~!
b0120541_23463428.jpg


かわいいマンホールがありましたよ。
何も書いてないので分からないけれど真ん中は麻生区の花の山百合みたいです。
周りは椿の花でしょうかね?
b0120541_23465116.jpg


そこから引き返すとセレサモスに出ました。
久々に店内を覗いたら12時近くでもレジは長い行列が出来ていました。
相変わらず珍しい野菜などもあるけれど、今日はお買い物はパスです。
置いておけば売れるのでお値段もだんだん強気になっていました。
先ほどの明大農学部で作られた野菜も少しだけ置いてあるけれど、ホウレンソウも100円だったのが今や160円とは!

バス通りに出て若葉台駅に行く途中、何やら人が立ち止まっています。
庭先の陽だまりに狸の子ども。
でもじっとして逃げようともせずに、小刻みに震えている・・・
まだらに毛も抜けちゃって。弱っているようです。
b0120541_23471449.jpg


b0120541_23472796.jpg


この通りに面したお宅の庭先にいたのです。
この辺りも丘陵地帯ですから狸は珍しくないのですが。
b0120541_23474268.jpg




昨日は今年になって初めてカーブスに行って来ました。
数日前から右の五十肩の痛みが無くなったみたいです。
去年の春先頃から違和感がありやがて痛み出した右の五十肩でした。
カーブスで肩を動かす時も初めは恐る恐るだったけれど、痛みが感じられなかったのでほっと一安心。
お蔭様で峠は越えたみたいです。心配してくださった皆さまありがとうございました。



やっぱり旅が好き♪
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
今日もありがとうございます。

リボン

[PR]

by anello63 | 2015-01-18 23:45 | 健康 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://anello63.exblog.jp/tb/24026788
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mackworld at 2015-01-19 02:22
■肩のこりには、とんと縁がなかったのだけれど、最近は枕が良くないのか朝起きたら必ず肩が凝ってまする。
ま長年使ってきた筋肉も老化が始まってるのだろうと思うだす、腕が上がらなくなる前に筋肉を動かし続けておかなくてはと散歩の際なるべくシャドウボクシングしながら歩いています
Commented by anello63 at 2015-01-19 11:28
☆まっくさん、
五十肩の始まりは、朝起きた時の首から肩へのコリでした。
う~・・・お気を付けくださいませ。
そうですね、この年齢になるとどこが痛くなってもおかしくないです。
まっくさん、あ~たは偉い!予防が第一ですね。
昨日見た体育学部の学生の腕を肩まで上下に挙げて歩く方法は人目のない時にマネしたいです(笑)
名前
URL
削除用パスワード

« home--- << コーヒーでカルシウム排出される? 新宿西口 思い出横丁 >>