造り酒屋の甘酒のもと

オフホワイトの曼珠沙華

b0120541_0355310.jpg



こちらオフホワイトの甘酒(^^ゞ
昔から甘酒は大好きです。
酒粕を買ってきて自分で作っていたけれど、我が家では私しか飲みません。
国産米と国産米の米麹のみで作ってある「造り酒屋の甘酒のもと」
飲む時は0.5~同量の水を加えて好みの甘さにするらしい。
飲んでみたらほんのり甘みがあるのでお砂糖は入れなくても飲めそう。

b0120541_037595.jpg



やっぱり旅が好き♪
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
今日もありがとうございます。
[PR]

by anello63 | 2013-09-25 23:34 | グルメ | Trackback | Comments(10)

トラックバックURL : http://anello63.exblog.jp/tb/21139528
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by banban0501 at 2013-09-26 11:45
甘酒のもとって便利かもですね

こういうのはちょっとほしいときにうれしいです

生姜の味はしますか?
Commented by anello63 at 2013-09-26 23:55
☆banbanさん、
甘酒は体に良いそうですね。
原材料はお米と米麹のみで添加物は一切なしです。
アルコールも入って無いそうですよ。
だから生姜の味はしませんよ。
今夜はハチミツを少し入れたけれど入れなくても良かったみたい。
Commented by 2005-1127 at 2013-09-27 06:12
おはようございます♫

秋らしくなってきて、これからの時期は特に甘酒が
美味しいですよね~^^

Commented by sakura103-y at 2013-09-27 08:37
おはようございます。
急に涼しさ通り越して寒くなりましたね。
足元が冷たくて目が覚めました(^^ゞ

甘酒 好きです。
私も酒粕で作っていましたが、これ便利そうですね。
早速ポチッします。

コメント欄解決して良かったですね\(^O^)/
Commented by mack at 2013-09-27 14:11 x
■甘酒かぁ。
幼い頃、田舎の婆ちゃんが作ってくれたなぁ。
実家は農業で百姓だったから米だけは贅沢にあったから
質のいい甘酒がたんと出来た。
甘酸っぱく温まる冬の暖炉の飲み物だったなぁ。
Commented by 讃岐おばさん at 2013-09-28 14:00 x
秋の夜長に良いですね。
私も甘酒は大好きですよ。
金比羅さんへ行った時は、大門の前でいつも飲みます。
Commented by anello63 at 2013-09-29 01:59
☆モンスーンさん、
すっかり秋めいてきましたね。
狂ったように暑かったのがウソのようです。
食欲がモリモリ出てくるから恐ろしいです。
この甘酒のもとはお砂糖を入れなくても大丈夫そうなので助かります。
Commented by anello63 at 2013-09-29 02:06
☆さくらさん、
イラスト部分だけを入れ替えていたつもりですが、
何かの拍子に変わっていました。
ありがとうございました。
甘酒は子どもの頃から好きでした。
でも姉は匂いもダメで姉の前で飲むと嫌がられました(^^ゞ
自分で作ると作りすぎてしまうので、この量は丁度いいかも♪
Commented by anello63 at 2013-09-29 02:11
☆まっくさん、
羨ましいですね!作業は大変でしょうが、美味しいお米と甘酒だなんて・・・
そうそう、炬燵と甘酒ピッタリ合いますね。
でも夏に甘酒というのも健康にも良いらしいですよ。
Commented by anello63 at 2013-09-29 02:14
☆讃岐さん、
甘酒好きな方が多くて嬉しいです。
私しか飲まないので最近は作らなくなって、お祭りなどで売っていると嬉しくて見つけると必ず飲みますよ。
名前
URL
削除用パスワード

« home--- << 上海の焼き小籠包と沖縄の黒糖し... ios 7 >>