歩いてイッタラ、良いことがありました。


最近、ごはんを食べた後はすぐに眠くなってしまいます(^^ゞ
昨日はひとりだったのでお昼を食べた後もまた眠い。。。
いかんいかんと思い駅前の本屋さんまで
往復1時間ちょっとなので歩いてきました。

途中、ロウバイの良い香り。
名前の通り、ロウを塗ったような透き通るような花びらです。
b0120541_1416098.jpg


駅前の本屋さんでお目当ての雑誌も買い、
小田急OXのチラシに出ていた「赤福」そっくりな「お福餅」もゲット。
赤福大好きな我が家のお嬢。
・・・やっぱり甘いけれど私は赤福の方が好きかも。
(画像にマウスを置くと中味が)あちこち目移りがして・・・
ドギツイ色のおいなりさん「赤辛稲荷、黒甘稲荷」(4個360円)
赤い方は甘いのに辛いから不思議。
黒い方はアマアマです。黒い方がおいし~い。甘いのが好きな人用。

桶に入った「ますの寿し」で有名なお店の「笹寿司」(4個600円)
ぎゅうっと押された寿司飯が美味しい、おいしい♪
柿の葉寿司とか笹寿司ってどうしてこんなに美味しいのでしょう。
押し寿司は作れません(涙)
(こちらもマウスオンで♪)◆超、ローカルネタ◆
駅までは真光寺川沿いの遊歩道を行くと坂が無いので楽なのです。
帰りは「五右衛門」の裏あたりの「いこい会館」脇に出ました。
今まで全然気が付かなかったけれどこんなものがありました。
「災害時協力井戸」
地主さんが湧水を会館落成時に寄贈されたものらしいです。
地下60メートルから自噴水しているとのこと。
確かにコンコンと湧き出ていました。
飲めないけれど災害時に活躍しそうです。

井の花にもそのまま水道管から
ものすごい量で湧き出ているところがありますね。
おー、もったいない!
自噴水
車で行ったら絶対に気がつかない所でした。


寒い時は耳が出ていると頭の芯が痛くて辛くなるけれど、
最近はこのモンベルのキャップで元気ハツラツです♪
帽子
フィンランドのオーロラ観測の時にも、とても重宝しました。


フィンランドと言えば丁度その夜、お嬢の所に届いた
友人の出産祝いのお返しはイッタラのお皿だったので娘は大喜び。
私が買ってきたフィンランドのお土産のイッタラの食器と
同じシリーズのオリゴの20センチのプレート2枚セットでした。
iittaraのお皿




やっぱり旅が好き♪
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
今日もありがとうございます。
ライン
[PR]

by anello63 | 2012-02-09 14:22 | グルメ | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://anello63.exblog.jp/tb/17771914
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by banban0501 at 2012-02-09 17:40
赤福餅さんとお福餅さんは
古くからのライバル同志ですよね

伊勢参りの修学旅行生の
宅配お土産を始めたのは お福餅さんが
先だったような記憶がありますが
今でも お福餅さんは 健在なんですね!!

懐かしい名前に反応です!!

イッタラのお皿ステキですね~
Commented by salam2002 at 2012-02-09 20:15
こんにちは。
私も最近は努めて歩くようにしていますよ。
今までは、ママチャリで用事を済ませていたのですが
最近はかなり運動不足を実感。
なので、なるべく目的地までを歩いて、運動代わりにしています~。
仕事をしている時は、通勤だけでかなりの運動量だったのだなあと思うこの頃です。
Commented by anello63 at 2012-02-09 21:47
☆banbanさん、
あらぁ~、知りませんでした。ライバル同士だったなんて・・・
赤福が本物、お福餅はパクリ?なんて失礼なことを思っていますた。
でもこれだけパッケージの色もお餅の形態も似ていて問題ないのかしらね。
なんのかんや行ってもあっという間に完食してしまいました(^^ゞ
元気の出るビタミンカラーのお皿でしょ?
Commented by anello63 at 2012-02-09 21:52
☆salamさん、
お仕事を辞めると動かなくなるは、一日家にいると人と話す機会が減るはでボケてしまいそう(^^ゞ
私も普段はほとんど車なので「えいやぁ!」と覚悟しないと歩こうと思わないですね。いけませんねぇ~、ポリポリ。
衰えは足から来るといいますからね、歩かなくては。。。
名前
URL
削除用パスワード

« home--- << 蒟蒻ステーキ 塩麹 >>