安納芋


またまた安納黄金食べました!
今月は何回食べた事やら・・・(^^ゞ

今年の1月にセレサモスで初めて知った安納芋。
最近は良く耳にするけれどそれまでは全く知りませんでした。

鹿児島の種子島で作られたとか。
安納芋にもいろいろ種類があるらしく、
普通のサツマイモのように紫の皮の物もあるけれど
それよりも甘い安納黄金あんのうこがねの皮はこのように白っぽいです。
そして甘さも安納黄金の方が甘さが強い・・・と思う。

安納芋1


洗って水分が付いたままの安納黄金を
アルミホイルで包んでオープンで50分ほど焼く。
これが一番美味しい作り方かも。

ねっとりと甘くて美味しい焼き芋の出来上がり♪
スジが少なく、とても食べやすいですよ。

安納芋2



やっぱり旅が好き♪
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
今日もありがとうございます。
ライン
[PR]

by anello63 | 2011-10-31 23:56 | グルメ | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://anello63.exblog.jp/tb/16592536
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 讃岐おばさん at 2011-11-01 09:11 x
つい先日、友人から安納芋、頂きました。
まだ食べてないけど、楽しみです♪
鳴門金時も我が家で収穫したのがあります。
フライパンで作る大学芋、やってみたけど、やっぱりちゃんと揚げるほうが美味しいような。
Commented by いかさし at 2011-11-01 14:58 x
安納黄金をアルミホイルで
包んで焼いたら、いい匂いが
して堪らなく美味しそう。
昔は家でもしょちゅう食べまし
けど、「ピューピュー」と音を
出しながら売りに来る焼き芋から
買って食べるのが至極の時間でした。
Commented by quilt4 at 2011-11-01 17:39
うん!これ、そのものがスィーツだね。
美味しいです。
加工はする気になれないほど。
Commented by anello63 at 2011-11-02 11:12
☆讃岐さん、
鳴門金時はホクホクで甘くて美味しいですね。
大学芋好きです!
何でもある讃岐さんのお宅(*^^)v
安納芋は大学芋にしたらもったいないかも。
ホクホクというよりもネットリ甘くて美味しいですよん。
なにしろこの色がたまりません♪
Commented by anello63 at 2011-11-02 11:15
☆いかさしさん、
いかさしさんの所からはもっとも遠い鹿児島の生まれのようです。
焼き芋屋さんは冬の夜に「やきいも~、え~焼き芋」と言う声が聞こえると飛び出して行きたくなりました。
でも1本大き目だったけれど1000円。
そりゃぁ美味しかったけれど・・・
あれからどんなに声がしても我慢我慢の我が家です。
Commented by anello63 at 2011-11-02 11:18
☆quiltさん、
これはスプーンで食べるお芋ですね♪
そうです、このまま他に何も足さないのが一番美味しい食べ方ですね。
この前かったまん丸で小さい安納芋は皮の色がこんな感じなのでジャガイモと間違えそうでした。
小さいのが5個入って198円でした(*^^)v
名前
URL
削除用パスワード

« home--- << はらロールと曼荼羅華 沖縄すずめ瓜のリース >>