新宿でランチするなら イル・バーカロ


台風12号がゆっくりと近づいて来ています。
新宿もいつもより人が少ないような気がしました。
ムシムシまるで梅雨のようだわ。。。

夫が3時から仕事なのでその前に新宿の夫のお気に入りのお店をのぞきその後に軽くランチしました。

地下通路C2出口付近、ここから入りました。
新宿は飲食店が多く、出来たり潰れたりの繰り返し。
数年経つと全く様子が変わっていますね。
地下通路からの入口


「イル・バーカロ」
ヴェネチア料理のお店なのだそうですが・・・
これってイタリア料理でいいんでない?
違いのわからない女でございます(^^ゞ

が、なかなか雰囲気のあるお店です。
天井から銅のバケツのような物がぶら下がっていたり、
大きなワインの入れ物がドカンと棚に並んでいたり・・・
昔懐かしい雰囲気のインテリアです。
狭いけれど好きです~♪
イル・バーカロ


お昼時だったのでサラリーマンやOLさんでいっぱいでした。
ランチはリーズナブルで大盛りも値段に変わりがなく、
コーヒー、紅茶も飲み放題なので男性にも人気なのでしょう。
店内


私たちは980円のランチです♪
お味の方は普通です。
ランチのパスタ


トイレはお店を出た所にありますが・・・
ウォシュレットも付いていないごく普通のトイレですが、
お店を使わない人も地下通路から入ってこられるので
お店に置いてあるトイレ用のコインが無ければ入れません。
トイレ入り口
トイレマークの下の赤い所にコインを入れるとカギが開き、
入ると施錠されます。
出る時はドアに近づくと自動でカギが開くのでドアを開けることができますが
一瞬開かなかったらどうしようとちょっとドキドキ。
停電になったらどうなるのでしょう?

そう言えばずっと以前に新宿の東口の改札を出た所に
有料トイレがありましたね。
あれは不評だったんでしょうね。
小銭が無いと入れませんから。


[PR]

by anello63 | 2011-09-02 23:26 | グルメ | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード

« home--- << 新宿の3つのデパートで北海道展 BOSSのおまけのCD >>