タケノコ


若葉台の駅まで夫を送った帰りにちょっと早いけれど、
ファーマーズマーケットの「セレサモス」に行ってみました。
いくら土曜、日曜は混むからと言っても開店50分前!
既に数人並んでいたのでたまには朝一もいいかと
思いそのまま並んでいました。

さすがにオープン直後は品物がたくさん、選び放題。

朝掘りタケノコ
タケノコは大腸がんの予防にもいいとか。
皮のまま縦半分に切って、ヌカを入れて水から茹でました。
包丁を入れた瞬間から、柔らかかったです。
出来上がったタケノコの混ぜご飯は想像していたのとはチョット違った(^^ゞ
いつものピリピリと舌にくるアク臭さもなく美味しく食べましたが・・・

少し前からやはり、唇と手のひらが赤くなってちょっと痒い。。。
タケノコ


開店前に「セレサモス」の周りを散策
建物の裏は田んぼや畑が広がっていてのどかです。
セレモスの近くは田んぼが広がっている


ベビーリーフのミックスの苗とブルーベリーの苗木を買いました。
以前、ブルーベリーを買ったけれど実が成りませんでした(泣)
ベビーリーフミックス


こんな綺麗なシャクナゲもありましたよ。
シャクナゲ


満開のハナミズキは近くの公園で。
ハナミズキ


もう近くの桜は葉桜になってしまったけれど、
やはりこの青空の下、お花は癒されます。
被災地も早く復興してまた綺麗な花々が咲く事を願うばかりです。
公園の花1


オダマキ
公園の花2


こちらもオダマキ
公園の花3



[PR]

by anello63 | 2011-04-16 23:53 | グルメ | Comments(8)

Commented by mismis10 at 2011-04-17 00:26
こんばんわ。お花の画像、癒されます。ありがとう。
いつかは落ちついてこんな風に花の手入れをしてみたいです。桜は8分咲きぐらいです。
ブルーベリーは、一種類だと実が付かない事もあるそうです。以前ラビットアイ系とハイブッシュ系と2種類植えました。苗は小さかったけど確かに実は付きました。あと日当たりも関係するようです。
Commented by anello63 at 2011-04-17 01:02
☆みしゅらんさん、
福島からのカキコミありがとう!

>ブルーベリーは、一種類だと実が付かない事もあるそうです。
あっ、それって聞いたことがありました。なるほど、なるほど。
アドバイスもありがと~。

>いつかは落ちついてこんな風に花の手入れをしてみたいです。
きっとそんな日が来るって信じてる!
コツコツ収集してきたお気に入りの食器類も、また集めましょう!
でも趣味が変わって違うものに目が行くかも知れないけれど・・・

Commented by banban0501 at 2011-04-18 11:54
花は見ているだけで こころが落ち着きますね

ネットでつながり 被災地でも
この画像の花を愛でておられるというのも
うれしいですね

オダマキ このあたりでは見かけない花です

一つのつぼみから このように
花が分かれるのですか?
Commented by anello63 at 2011-04-18 23:23
☆banbanさん、
ほんの一瞬の癒しでしょうが、正直かける言葉が見つからないのです。
被災地の苦しみは私たちの想像をはるかに超えているのですから。

オダマキは見たことがないですか?
分かれているように見えて、実はひとつの蕾から一つの花です。
Commented by ★元気ばば★ at 2011-04-19 15:32 x
初物ですね
まだ食べていません
今日の雨で にょきにょきとなるかな
Commented by anello63 at 2011-04-19 20:51
☆元気ばばさん、
はい、今年初めてのタケノコでした。
穂先の柔らかい方はお刺身にしたことがあるけれど
舌がピリピリしました。
やはり煮物が一番です♪
Commented by kuuzaemonn at 2011-04-21 10:24
あの小さい水仙♪ 何て名前でしたっけ?
好きな水仙の一つです♪
ハナミズキも大好き!
そして その下の小さいののはもしかして わすれな草ですか?
ちょっと葉っぱがちがうかなぁ ・・?
こんなに綺麗にUPで撮れるんですね@@
私のカメラじゃぼけぼけになってしまう><

anelloさん 忙しい? それともお出かけ??

Commented by anello63 at 2011-04-21 22:20
☆kuuzaemonnさん、
一番上の花は「スノーフレーク」(すずらんすいせん)、
ハナミズキの下は「ほたるかずら」だそうです。
アップで撮る時は、「半押し」状態でピントが合う距離になったらシャッターを押すといいかも。

17日は姪の結婚式に出席したり、毎日仕事でちょっと忙しくしていました。
読み逃げばかりでゴメンナサイ。
kuuzaemonnさんのところで拓郎の記事も先ほど読みました(*^^)v

名前
URL
削除用パスワード

« home--- << 優しさに包まれて 塩とまと甘納豆 >>