初めての自然薯


昨日買った自然薯は想像以上に粘り強かった!
セラミックのおろし器からも綺麗に剥がれました。
剥がれるもするし、アラー!お箸でいっぺんに持ち上げられる。
タラーリと言う感じは全くなし。
自然薯

63センチとそんなに長い方では無いのでしょうが、折れないように
細い竹が添えられて売っていました。

3分の1はおろしてご飯にかけて食べました。(量少なし)
お味は濃いような気がします。
他の山芋のようにツルツルと言う食べ方はできません。
ツルツルってやったら喉につかえてしまうかも(^^ゞ

残りは磯辺揚げで。
スプーンですくって海苔に乗せようとするけれど、
自然薯さん粘り強さをここで発揮。
切れなーい!

磯辺揚げにした方が美味しかったです。
まるでお餅のような食感でびっくりしました。
他に、のどくろの干物を焼きました。


長女も同じ頃、シナモンロールを作っていました。
ご飯前に味見。美味し~い♪ 朝のうちに無くなりそう。
パン


[PR]

by anello63 | 2011-01-17 00:00 | グルメ | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://anello63.exblog.jp/tb/14760578
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by banban0501 at 2011-01-17 08:36
自然薯ってすごい粘りなのですね~

その粘りの強さがよくわかるレポートです!!

磯部揚げで食べると美味しいってことですね~

一度スーパーで探してみないと!!
でも 我が家は家族が多いので・・・思案??
Commented by anello63 at 2011-01-17 14:51
☆banbanさん、
もう、噂通り(?)の粘り強さでしたよ~
後で唇とかちゃんと拭いておかないとカイカイになってしまいますねぇ。
ちょっと太めの牛蒡くらいだったので、すりおろした分なんてほんのちょっぴり。
大家族なら箸やすめ程度になってしまうけれど、たまにはいいですね。
名前
URL
削除用パスワード

« home--- << お土産「らーめん高橋屋」 カラフルキャロット >>