ビニール袋で漬ける梅干し


夕べ、と言うか夜中2時近くに梅を漬けました。
梅酒だのドクダミだの漬けた大きなビンがどうも場所を取るので、
今年もまた超らくちんのビニールに入れて漬けました。

大きくて立派な南高梅が580円♪
洗ってからヘタを取り、水気を切っている時に
部屋中に甘くていい香りが漂っていました。

6月12日梅を漬けた♪

後ろにちらっと見えるビンは数日前に漬けた梅。
2リットルのコンパクトなビン。
そしたら1kgの梅なのに粒が大きくて入りきらず、小瓶も参加^_^;

瓶だと熱湯消毒した後、お鍋から取り出す時に
いつもヤケドしそうでちょっと怖いです。

梅干し作り①
梅・・・1kg(黄色く熟したもの)
塩・・・120g
ホワイトリカー(35度)・・・80cc(カビ避けのため)


ライン

昨日、時間調整のために行った薬師池公園。
日差しが強くて半そでだったので、とたんに腕がかゆくなってしまった!

透けるような真っ白な紫陽花が綺麗でした。

白い紫陽花


薬師茶屋の斜め前の池のほとりがいつもたくさんのカメラマンが三脚を構えている所です。今頃はここに生息しているカワセミ子どもの姿が見られるようです。

カメラマンに加えて一般の人たちもその時は多かったので覗いてみたら、肉眼で見える枝先にちょこんと子どものカワセミが無防備にとまっていました。

頭の上が瑠璃色とまではいかないけれど、綺麗な深緑でした。
後ろから私も撮ったけれど望遠レンズも三脚もなく、おまけに腕もないのでまたしてもボケボケでした。


薬師池のカワセミ

[PR]

by anello63 | 2009-06-13 11:07 | グルメ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://anello63.exblog.jp/tb/11248585
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

« home--- << 紫陽花と沖縄すずめ瓜 町田でランチするなら 「シャー... >>