台湾製のマスク

今夜、東京にも新型インフルエンザの感染者が出ました。
いずれ東京にも、と思っていましたが・・・
八王子も川崎もすぐ近く。
手洗いとマスクで予防しましょう。

台湾製マスク

このド派手のマスクは2006年5月、
台湾の高雄のスーパーで買ったものですが
その時は面白くてみんなで買ったはいいけれどこの柄じゃあね(^^ゞ
出番が無くて引き出しの中でお休みしていました。
(ここに来てあちこちのブログでマスクを作るのが流行っているようです。)

『日本のようなガーゼの物はほとんど無く、不燃織りのものは売っていますが、
台湾のライダーは黒のマスクをしている人も多い。
素材は木綿。柄は和風もあるしすごく種類が多いです。
夜市よりも安かった台湾の高雄のドンキホーテのようなお店で購入。
セール中だったので1枚17元。
(2006年5月現在成田で両替時1元は4円。台湾では1元3.6円くらいかも?)
や、安ーい!でもこれって、いったい誰がするの?目立ち過ぎ!
・・・ふっ?、機内の乾燥予防にいいんじゃない?』

・・・なんて、以前のブログで書いていました。

実は昨日から職場の方でもインフルエンザにかかった人がいて
まだ新型かどうかは不明ですが。


[PR]

by anello63 | 2009-05-20 23:31 | 健康 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://anello63.exblog.jp/tb/11023334
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

« home--- << お気に入り 「桑田佳祐の音楽寅さん」で拓郎ネタ >>